https://unsplash.com/

夏休みの旅行は国内?海外?おすすめ旅行スポット6選・おすすめグッズ5選

この記事のカテゴリー:

夏休みの旅行はどこに行く?

夏休みに入るとやはり家族旅行に行きたくなりますよね。普段仕事で忙しいからこそ、子供や奥さんとのんびり過ごしたいと思う方も多いのではないでしょうか?

いざ「旅行に行こう!」と決めても、国内か海外かで悩んでしまうことも。そこでこちらでは夏休みにおすすめの国内や海外の旅行先や、予約におすすめの旅行会社をご紹介します。

 

夏休みにおすすめの旅行先 <国内編>

https://unsplash.com/

出典:https://unsplash.com/

夏休みに国内旅行を満喫したい方々に特におすすめの旅行スポットをはじめ、気候や特徴などをご紹介します。

夏休みにおすすめの旅行先①:沖縄

https://pixabay.com/

出典:https://pixabay.com/

夏休みの沖縄は1年の内で一番混雑します。というのも夏祭りがあちらこちらで開催され、観光客だけではなく地元の方でも混雑するためです。

夏休み中の平均気温は28.7℃で最高気温の平均は31.5℃と、本島と比べ低いのが特徴。また他県より紫外線が強いので、薄手の長袖の羽織ものを持っていると良いでしょう。

注意点としては8月の沖縄は台風が発生しやすく大荒れの天候の可能性があるので、雨具の持参や帰りの飛行機の時間などに余裕を持って旅行先に選ぶことをおすすめします。

【 沖縄でおすすめの観光スポット】

・沖縄美ら海水族館

minato

ジンベイザメを巨大水槽の中で観ることが出来ると家族連れに人気。

・水納島

本島の本部から高速船で15分の場所にある、珊瑚礁の海に囲まれた離島。

・那覇国際通り

那覇の中心地にある繁華街で、公設市場などでは飲食出来る場所が多いのでおすすめ。

・古宇利島・古宇利大橋

まさに沖縄ブルーの海を眺めることが出来る、古宇利島へ続く全長1960mの橋。古宇利島にはハートロックや透き通った海水を楽しむことが出来るビーチがあります。

・真栄田岬「青の洞窟」

沖縄本島中部、恩納村の真栄田岬にはダイビングスポットで有名な洞窟があり、神秘的で幻想的な景色に多くのダイバーが集まることで有名です。

・伊計島

離島ムード満点なのに、沖縄本島から車で行くことのできる「伊計島」は美しいビーチが魅力。

・首里城

沖縄本島を統一した尚巴志(しょうはし)の居城に始まる、琉球王国の王城。

・石垣島

島の中心地はリトル那覇と呼ばれるほどにぎわいを見せ、美しい海を一目見たいダイバーが集まります。

・竹富島

石垣島から船で約10分。沖縄の伝統的な風景が残る街並みが美しい島です。

 

夏休みにおすすめの旅行先②:北海道

https://pixabay.com/

出典:https://pixabay.com/

日中は30℃を超えることもありますが、平均気温は21℃と涼しい北海道は、毎年多くの観光客で賑わいます。昼間は半袖・半ズボンでも熱く感じますが、夕方から夜は涼しいと感じることもあるので上着や長ズボンは持参していきましょう。また、自然を感じるのが目的なら、虫除けの為にも長袖・長ズボン着用をおすすめします。

【北海道でおすすめの観光スポット】

・道央エリア

北の大都市・札幌を中心に、新千歳空港近辺や小樽の道央エリアは、札幌時計台など見所満載です。

・支笏湖

千歳市にある支笏湖(しこつこ)は、約4.4万年前の大噴火によって形成されたカルデラ湖。

・洞爺湖

洞爺カルデラ内にできた湖。

・ファーム富田

https://pixabay.com/

出典:https://pixabay.com/

ラベンダーが綺麗なファームは、富良野町にあります。

・雲海テラス

勇払郡占冠村にあるリゾート施設「星野リゾート トマム」内にある「天国に一番近いカフェ」として有名なカフェです。

・北竜町ひまわりの里

旭川市の東、雨竜郡にある北竜町にある作付け面積日本最大のひまわり畑。

・旭山動物園

「行動展示」の動物園として有名です。

 

夏休みにおすすめの旅行先③:九州

https://pixabay.com/

出典:https://pixabay.com/

九州は南部と北部で気候が違い、北部は盆地もあるため台風の影響を受けやすいので注意が必要。南部はまさに南国といった暑さを体感することが出来ます。

場所により気温が違うので服装に気を付けましょう。

【九州でおすすめの観光スポット】

・軍艦島

長崎にあるかつて海底炭鉱として栄えた離島で、世界遺産にも登録されました。

・稲佐山展望台

展望台からは長崎市内の景色が一望でき、夜景は日本三大夜景の1つとして称されています。

・ハウステンボス

長崎にあるテーマパーク。

・大宰府天満宮

福岡県にある菅原道真が祀られている神社。

・別府地獄巡り

日本の約1/10の源泉が集まる世界一の集積を誇る大分の温泉街別府で、見て回る地獄めぐりは人気です。

・百合ヵ浜

潮の満ち引きによって生まれる、幻の白い砂浜として人気です。

・屋久島

鹿児島や九州各地からフェリーや飛行機で行く屋久島は、ネイチャー体験するにはぴったり。

・熊本城

607年に加藤清正によって建築したとされる、日本三大名城の1つです。

・阿蘇山

熊本にある活動を続けている活火山で、大自然を感じれるスポットとして人気です。

・高千穂峡

国の名勝に指定された峡谷で、阿蘇山の活動によって流れ出した火砕流が冷却されて出来たもの。自然の絶景を眺めることが出来ます。

 

夏休みにおすすめの旅行先 <海外編>

https://pixabay.com/

出典:https://pixabay.com/

それではこちらでは、海外でおすすめの夏休みの旅行先をご紹介します。

夏休みにおすすめの旅行先④:ハワイ

https://pixabay.com/

出典:https://pixabay.com/

ハワイ島には11の気候があると言われ、滞在する場所により細かく変わるのが特徴。しかし全体的には日本よりも涼しく過ごしやすいので、避暑地の様にのんびりすることが出来るでしょう。夜間は薄手の長袖を着用することをおすすめします。

【ハワイでおすすめの観光スポット】

・キラウエア火山

観光のメインであるこちらの火山は、ハワイ火山国立公園の中にある現在も活動中です。

・マウナケア山頂

山頂には天文台が複数設置されており、星空鑑賞におすすめです。

・アカカ滝

アカカ滝州立公園内にある、高さ約135mの美しい滝。

・ケアウホウベイのマンタ

ハワイ島の西側に位置するケアウホウベイは、マンタと遭遇できるエリアとして有名です。

 

夏休みにおすすめの旅行先⑤:クロアチア・ヨーロッパ

https://pixabay.com/

出典:https://pixabay.com/

クロアチアで、アドリア海の真珠と言われるドブロブニクは、「魔女の宅急便」などの舞台となったと言われています。

小さな街ですが見所が凝縮しており、徒歩で見学できるのも魅力です。海沿いの教会や遺跡、プーラと呼ばれる円形闘技場も圧巻。

しかもクロアチアは夏がベストシーズンと言われており、この時期はアドリア海がとても美しく輝きお天気に恵まれるとか。アドリア海にはイタリアと同じく「青の洞窟」と呼ばれる洞窟があり、幻想的な雰囲気を味わうことが出来ます。

【クロアチア以外のヨーロッパ地域でおすすめの観光スポット】

ヨーロッパは、地域により違いますが、比較的温暖な場所が多いのが特徴。中でも東ヨーロッパは暑いので注意が必要です。しかしヨーロッパには湿気が無いので、木陰などで休めば暑さもしのぐことが出来ます。

・イタリア

ローマではサン・ピエトロ大聖堂、トレビの泉、ナボナ広場、パンテオン、フォロ・ロマーノ、コロッセオなどを観ることが出来ます。

・フランス

エッフェル塔や凱旋門、ルーブル美術館、オペラ座、セーヌ川など映画に出てくる様な場所を満喫することが出来ます。

・ドイツ

ヴュルツブルクからフュッセンを結ぶ「ロマンチック街道」には中世の町並みが残るローテンブルク、オクトーバーフェストで有名なミュンヘン、世界遺産のヴィース教会が点在しています。

・スペイン

バルセロナ市内には鬼才として名高い建築家、アントニ・ガウディが造った「サグラダ・ファミリア」など有名建築を観ることが出来ます。

・イギリス

ロンドンのビッグ・ベンやタワー・ブリッジが外せません。

・オランダ

首都アムステルダムは5本の運河が巡り見所となっています。

・スイス

マッターホルンやユングフラウ、アイガーといった名だたる山々がそびえているので、登山家などに人気があります。

・ロシア

古都サンクトペテルブルクにある「エルミタージュ美術館」は世界三大ミュージアムの1つとして有名。バレエ鑑賞などもおすすめ。

・フィンランド

日本から一番近い北欧の国でオーロラを観るのが人気ですね。夏場はムーミンツアーに参加するのもおすすめです。

・ベルギー

ヴィクトル・ユゴーが「世界一美しい広場」と讃えた広場「グラン・プラス」は美しいと人気です。

・オーストリア

芸術の旅を満喫したい方にはおすすめの国。本場のウィーンフィルやオペラも楽しむことが出来ます。

・ノルウェー

フィヨルドが見どころです。

・チェコ

首都プラハはその美しさから「黄金の町」「百塔の町」と言われるほど。プラハ城やストラホフ修道院がおすすめです。

・マルタ

タリアの南側・地中海の中央に浮かぶ「マルタ島」はリゾート地として知られています。

 

夏休みにおすすめの旅行先⑥:香港

https://pixabay.com/

出典:https://pixabay.com/

香港は亜熱帯に属しますが、緩やかながらも四季があります。日本の沖縄と似ており、1年を通じて湿気が多いのが特徴です。7月頃までは雨が多く湿度は90%以上。夜間は冷え込むので上着を持参しましょう。

【香港でおすすめの観光スポット】

・香港ディズニーランド

言わずと知れたアミューズメントパーク。日本との違いをお楽しみ下さい。

・シンフォニー オブ ライツ

ギネス記録にも認定されているほどの煌びやかさで有名な、夜のビッグイベント「シンフォニー オブ ライツ」のショーは人気です。

・ヴィクトリア ピーク

香港一の夜景が楽しめるこちらのスポットで、ゴンドラに乗り山頂まで行くことが出来ます。100万ドルの夜景とはまさにこのこと。

 

国内旅行・海外旅行のツアーを申し込むならどこが良い?おすすめ旅行会社5選

https://pixabay.com/

出典:https://pixabay.com/

それでは実際に夏休み旅行の計画が出来たら、どこの旅行会社に頼むのが良いでしょうか?各旅行会社をご紹介します。

①「JALパック国内ツアー

上質な旅をお探しならおすすめの「JALパック国内ツアー」。ホテルなども厳選されており、有料でオプションを付けることも出来るので相談しながらアレンジを楽しめることが出来ます。他社に比べ高級感があるツアーが多いのが特徴です。

 

②「JTB国内・海外

インターネットで、全国約5000軒の旅館やホテルを24時間予約できるシステムが人気。仕事で忙しい方も手軽にスマホから探すことが出来るのでおすすめです。

 

③「H.I.S.海外・国内旅行

お得なパッケージツアーが多数用意されている旅行会社で、若い世代にも人気があります。様々なラインナップが魅力なので、希望のものを組み合わせアレンジしていくのが好きな方におすすめです。

 

④「JALパック海外ツアー

今年の夏は1ランク上の旅行を…と考えている方におすすめです。船旅なども多数用意されており、大人のためのツアーが満載となっています。

 

⑤「エクスペディア

海外・国内に問わず格安のものも販売しているので人気があります。自分で決めてアレンジしたい方向け。様々なニーズに答えてくれ、ネットで予約・決済がダイレクトに出来るのも魅力です。

 

夏の旅行にあると便利な物5選

https://pixabay.com/

出典:https://pixabay.com/

それでは夏休みの旅行時に、持っておくと便利なものをご紹介します。

「シルコット ノンアルコール除菌ウェットティッシュ」(参考価格:358円)

出典:https://amzn.to/2Af1CBm

身の回りの除菌はもちろん、お子様の手を素早く拭くことが出来おすすめ。パラベンフリーなのも安心出来ますね。

 

ギャツビー フェィシャルペーパー アイスタイプ」(参考価格:668円)

出典:https://amzn.to/2AgbwCW

いつでもどこでも手軽にスッキリ出来る汗拭きシート。スーっとするメントールがクール感を持続させ、夏場にぴったりです。

 

COOLCOREタオル 」(参考価格:2,480円)

出典:https://amzn.to/2mOvZ8k

夏場の旅行は熱さで熱中症にも注意が必要です。冷感タオルなら濡らして首元にあてているだけで、暑さをしのぐことが出来ます。

 

Dreamegg 携帯扇風機 」(参考価格:2,380円)

出典:https://amzn.to/2AeZoSn

持ち運べる扇風機は夏場に重宝しますね。ドライヤー並みの風量があり、暑い時は最強にするのがおすすめ。公共の場では静モードにすると音が邪魔になりません。USB充電式なので持ち運びも便利です。

 

どこでもアイスノン 氷スプレー」(参考価格:2,160円)

出典:https://amzn.to/2AdUs07

ハンカチなどに噴射するとミストが氷に早変わりです。すぐに涼しい場所に入ることが出来ない時など、あると便利ですよ。

 

※日帰り旅行をしたいならこちらの記事もチェック!

日帰り旅行【関東エリア】おすすめスポット11選&日帰り温泉も紹介

 

1/1