https://www.pexels.com/

韓国カジノで大人の遊びを楽しもう!|カジノの特徴やマナー・安全性

この記事のカテゴリー:

カジノはどんなところ?|ヨーロッパを起源とする娯楽施設!

『カジノ』とは、一言で言うならば賭博場です。 マネーゲームの娯楽施設です。 その歴史は意外にも古くヨーロッパを起源とし賭博場が広がっていきました。現在、有名なところではアメリカのラスベガスがあります。 ヨーロッパでは格式の高いカジノが多く存在し、服装なども定められているほどです。

アジアにおいてもカジノはいくつか存在します。 マカオなどは、世界最大のカジノとして有名です。 その他としてはマレーシア、フィリピン、ネパール、韓国などもカジノは存在します。

日本でもカジノの誕生が現実的に…?!

日本では様々な弊害を理由とし、これまでカジノは法律的に認められていませんでしたが 近年、カジノ法案が参議院で可決されたことにより、日本にもいよいよカジノ誕生が現実味を帯びてきました。

日本でのカジノの候補地として、大阪(夢洲)と横浜(山下ふ頭地区)などが候補として挙がっています。 カジノの設置については、地方公共団体が国に申請し国の認可が必要とります。

 

身近な存在、韓国カジノの歴史

https://www.pexels.com/

出典:https://www.pexels.com/

我が国に存在しないカジノ。 そのカジノが身近に感じられ、最も近いのが韓国カジノであります。 韓国では国主導でカジノ事業を推進してきました。 これは国に経済成長をもたらすことが目的で外貨獲得の手段としての事業でありました。

韓国でのはじめてのカジノは『仁川オリンポスホテル』で1967年までに遡ります。 翌年『シェラトン・グランデ・ウォーカーヒル』が開業し、二つのカジノ施設ができました。 その後1970年~1990年の足掛け20年にかけて、ソウル以外の地域でのカジノ建設ラッシュとなったのです。

外国人専用の韓国カジノは全部で16箇所

現在では外国人専用の韓国カジノとしては全16箇所までに増加しています。

ソウル:全3箇所

・シェラトン・グランデ・ウォーカーヒル

・セブンラック江南

・セブンラック江北

釜山:全2箇所

・セブンラック釜山

・パラダイス釜山

仁川:全1箇所

・パラダイス仁川

江原:全1箇所

・アルペンシア

大邱:全1箇所

・ホテルインターブルゴ大邱

済州島:全8箇所

・済州グランドホテル

・ラマダプラザ

・ロッテホテル・チェジュ

・新羅ホテル

・ハイアットリージェンシー・チェジュ

・オリエンタル

・ローヤルパレス

・ゴールデンビーチ

韓国カジノの特徴|パスポートの有無・服装・入場料等

https://www.pexels.com/

出典:https://www.pexels.com/

韓国カジノの特徴:1.入場時にパスポートが必要

カジノは基本的に外国人向けの施設であるということが言えます。 つまりカジノへの入場にはパスポートが必要となります。

韓国カジノの特徴:2.まずはウォンでチップを購入しよう

韓国カジノはウォンでチップを購入してからプレイとなります。

韓国カジノの特徴:3.カジュアルな服装でも入場できる

韓国カジノでの服装はラフな格好でOKです。 規則があまり厳しくない為、カジュアルな服装でも入場することはできます。 しかしながら、サンダル、Tシャツ、短パンなど、リゾート丸出しファッションなど ラフ過ぎてしまうと、入場できない可能性もあるので、ご注意下さい。

韓国カジノの特徴:4.入場料が無料!

韓国カジノは、入場料は無料となっているのです。

韓国カジノの特徴:5.料金が安いと、レートが低い

最低掛け金は、 ルーレットで2500ウォン。ブラックジャックで5000ウォン、スロットはたったの1ウォンです。

韓国カジノの魅力は日本人にとって過ごしやすく遊びやすいところ

我々、日本人にとって韓国カジノの最大の魅力。それは、『すぐそばにある』ということです。 飛行機でたったの二時間で行けるのは、かなり魅力的です。

そして、韓国カジノは、日本人にとって、とても遊びやすい場所でもあるのです。 元々、外国人向けに作られているということで、日本語も充分通じる環境が整っています。 日本語を話せるスタッフが常駐しています。 ディーラーでも日本語が話せる方がいて、プレイも安心して行うことができますので カジノ初心者にとっても優しい環境と言えるでしょう。

そして韓国カジノの特徴として、他国ではまずあり得ないのが チップの購入がクレジットカード決済可能ということです。 (※但し、一部のホテルではできない場合があります。) これによって円からウォンへの両替手数料を考えたら便利且つ大変お得な決済システムです。

それと違った面での韓国カジノの特徴としては、 カジノ施設が高級リゾートホテルと併設していることが多い点があります。 リゾートホテルの快適な施設を使いつつ、カジノまでも楽しめてしまうのが大きな特徴です。 カジノに行く時にも、ホテルを出る必要がなく、大変便利な環境でプレイを楽しむことができます。

このように日本人にとっても、カジノを充分に楽しめる至れり尽くせりの環境が用意されています。

 

韓国カジノは安全なの?

https://unsplash.com/

出典:https://unsplash.com/

日本人にとって縁のないカジノ。近いと言えども、そこは外国、韓国です。 韓国カジノは、本当に安全なのでしょうか?

そこまで身構えなくとも、普通の観光と思って頂いてかまいません。 その要因としては、韓国ではカジノは合法なんです。 つまり、そもそも韓国カジノは観光客向けの施設として作られているというコンセプトがあるからです。

そしてカジノ利用者は外国人のみに限定していることがあります。 パスポート所持が必須となりますので、安全が確保されていることが前提条件となります。

次にカジノ施設がホテル内に設置されていることが多いことがあげられます。 細心の安全を確保された状態であるわけです。

韓国カジノの客層は中国人観光客が大半を占める

韓国カジノには世界中から年齢性別を問わず、非常に多くの観光客が訪れています。 韓国カジノの客層としては、最も多いのは中国からの観光客で大半を占めています。 日本人の観光客も、もちろん多いです。

韓国カジノはお店によって特色も様々

お店によってもその特色は様々です。 上品な店、活気がある店、富裕層の集う店、家族連れや女性向けなどの初心者向けの店なども 様々なカジノを訪れてみるだけでも、楽しく過ごせそうです。

 

マナーに気を付けて韓国カジノで遊ぼう!

韓国カジノで遊ぶ際には、マナーにも気を付けましょう。

マナーその1 「写真撮影はNG」

韓国カジノでは基本的に写真撮影はNGな所が多いのです。 入店してからの店内では、スマートフォンでの撮影もちろん、ビデオカメラによる動画撮影なども禁止なのです。

なかでも、テーブルでの写真撮影は厳禁となっています。 これは、不正防止、プライバシーを守ることが目的であるからです。 不用意に店内で写真を撮る格好をしようものならば、すかさずスタッフが制止しにやってきますので注意しましょう。

マナーその2 「一度置いたチップには触れてはならない」

ディーラーの「No More Bet」の声が掛かったら、例え自分が置いたチップにも触れてはならないのです。

マナーその3 「チップや現金の手渡しは厳禁」

チップや、現金(チップへの換金時)など、ディーラーへの手渡しはしてはいけません。 テーブル上に置いてのやりとりがマナーとなっているのです。

韓国カジノではチップを渡すのがエチケット

チップという習慣は、我々日本人には馴染みがない習慣であり、韓国でもチップの習慣はありません。

しかし、韓国カジノにおいては、ディーラーへのお礼としてチップを渡すのがエチケットです。 これはカジノで遊ぶ場合のマナーの一つです。 『必ず渡しましょう』というルールがあるわけではありませんが、特にゲームに勝てた場合 ディーラーへの感謝の気持ちとして、必ず渡すようにしましょう。

 

韓国カジノの営業は24時間

韓国カジノの営業時間ですが、ほとんどのカジノが24時間営業なんです。 そして年中無休営業の施設も数多く存在します。

また韓国カジノは施設内にレストランもあるところがほとんどですから一日中思う存分カジノプレイに熱中できます。

韓国カジノの年齢制限は?

韓国カジノへの入店には年齢制限があり、19歳未満は未成年者として扱われ入店することができません。

 

韓国カジノで遊ぶ前に予算を設定しよう

https://www.pexels.com/

出典:https://www.pexels.com/

韓国カジノで遊ぶ時の予算がどれくらいかかるのか知っておくことは大切です。

まずは、自分の中での予算を設定しましょう。 カジノに熱中すると、歯止めが利かなくなる方もいらっしゃいますので 指定範囲内で遊ぶことを心がけましょう。

ひとつの目安として、カジノ初心者が1時間程、雰囲気を楽しむ程度であれば、予算は一万円もあれば 充分に楽しむことができます。 たっぷりと遊びたい方であれば、10万円ほど準備しておけば、存分に遊ぶことができます。

韓国カジノはお酒も無料

韓国カジノでは、なんと飲み物と軽食が無料なのです。 飲み物には、お酒も含まれます。 基本的に無料ではありますが、ディーラーまたはスタッフが飲み物を渡してくれた時には チップを渡すのがマナーでもあります。

無料だからといって、飲みすぎ注意です。 あまりに酔っぱらうと、退場を言い渡される場合がありますので、お酒は適度なところで、おさえておきましょう。

 

韓国カジノではバカラが人気?ゲームの種類

カジノには様々な種類のゲームが用意されています。 スロットやトランプを使用したゲーム、ルーレットやバカラなどもあります。

カジノの中でも、最も人気が高いのが「バカラ」です。 韓国では、ほとんどのカジノで遊ぶことができるメジャーなゲームが「バカラ」なのです。 ルールは簡単です。 プレーヤーである自分とバンカー(お店側)とで、 どちらが数字の「9」に近いかどうかを予想して賭けるだけのゲームです。

続いてスロットです。 スロットは比較的気軽にチャレンジできるゲームです。 スロットにはテクニックは必要ありません。運を頼りにするのがスロットです。 その為、女性や初心者の方にむいているゲームと言えるでしょう。

 

韓国カジノで気軽かつ安全な大人の遊びを

https://www.pexels.com/

出典:https://www.pexels.com/

まだカジノを体験したことない方には、韓国カジノは、ぜひおすすめです。気軽で安全な大人の遊びを、ぜひ体験してみることをおすすめします。

韓国カジノのパッケージツアーも、様々あり比較的、安価で行くことができます。カジノは24時間営業が基本ですから、到着したと同時にプレイも可能です。よって一泊二日でも充分に満喫できるはずです。

また、ゲームに勝てば旅費分くらいは賄える可能性もあります。さぁ、今すぐ韓国へ旅立ちましょう。

1/1