https://pixabay.com/

結婚式のマナーを復習!男性の服装・受付での挨拶・食事のマナー

この記事のカテゴリー:

結婚式は一生に一度の晴れ舞台

結婚式へ行ったことがある方ならよくお分かりだと思いますが、結婚式は誰かにとって一生に一度しかない晴れ舞台です。必ず正しいマナーを心がけ、新郎新婦はもとより、ご両家のご親族にも迷惑がかからぬよう、万全の準備で望みましょう。

今回は、結婚式のマナーの中でも、服装のマナー、ご祝儀のマナー、食事の際のマナーの3つについて詳しく解説していきます。まずは服装のマナーからです。

 

結婚式への出席において守るべきマナー | 男性の服装のマナーについて

https://pixabay.com/

出典:https://pixabay.com

結婚式はとりあえずスーツで行けばいいと思っているあなた。スーツであればなんでも良いというわけではありませんよ。間違っても通勤用のビジネススーツや、華やかだからといって真っ白のタキシードでは行かないようにしてくださいね。

ここからは、結婚式に適切なスーツや、ネクタイ選び、忘れがちなポケットチーフまで、ふさわしい服装についてご説明していきます。

装いのマナー①:スーツの色や柄で注意したいこと

定番でフォーマルな場に合うのが黒スーツです。黒スーツなら何でもよいわけではなく、光沢のない深い黒を選ぶようにしましょう。

次に、グレースーツです。最近では比較的カジュアルな結婚式が増えてきたので、そういった結婚式ではグレーのスーツを選んでも良いでしょう。

次に、深い紺のようなダークスーツです。紺のスーツは中のベストも同じ色で揃えているとフォーマルに見えるのでおすすめです。

最後にスーツの柄についての注意点ですが、結婚式の主役は新郎新婦ですので、目立つような柄や色のスーツで行くことは控えましょう。薄いストライプの場合は、ケースバイケースですが許されることもあります。しかし、格式高い結婚式では避けた方が無難でしょう。

また、ジャケットのボタンはシングルでもダブルでもどちらでも構いません。

(ヒューゴ ボス) HUGO BOSS ジャガード シングル 2ツ釦 ノータック スーツ REGULAR FIT (参考価格:74,250円)

結婚式はもちろん、普段のビジネスにもお使い頂ける上品なスーツです。シングルボタン、ノータックと、一番シンプルで落ち着いた雰囲気を与えてくれます。

無地に近いので、どんなやネクタイやシャツ、靴とも相性良く、使い勝手の良いで一着です。

出典:https://amzn.to/2P72xq4

 

装いのマナー②:ベストを着る利点と選び方

スーツと一緒に合わせたいのがベストですが、必ずしも着用しなければならないといったマナーはありません。ベストを着用していた方が、全体的にフォーマルに見えたり、暑いときにジャケットを脱いでも、だらしなく見えないことから好ましいとされています。

ベスト選びで間違いないのは、スーツを購入する際にスリーピース(ジャケット・パンツ・ベストのセット)を購入することです。セットで購入することで全体が統一されたコーディネートに仕上がるので、コーディネートに自信がない方にはお薦めです。

ベストを自分で選ぶ際の注意点ですが、ジャケット・パンツが黒の場合、ベストも黒を選ぶと全体が暗くなり「お葬式」を連想させてしまうため、避けましょう。ジャケットとパンツが黒の場合は、グレーなど明るめの色を選ぶとよいでしょう。

(クーファンディ) Coofandy ジレ ベスト (参考価格:2,880円)

スーツは持っているけれど、あとでベストだけ買いたいという方はこちらの商品がおすすめです。大人のカジュアルやフォーマルに対応したベストです。

白シャツにはもちろん、カラーシャツに合わせてもぐっと引き締まり、大人カッコイイを演出してくれます。

グレーカラーは、前はグレーで、背中の部分は黒のツートンでスタイリッシュなデザインです。

出典:https://amzn.to/2PEehkZ

 

装いのマナー③:シャツの色で注意したいこと

結婚式で着用するワイシャツは、基本的には無地の白シャツです。ただし、最近増えているカジュアルスタイルの結婚式では、パステルカラーなどの明るい色合いのシャツも許容されています。ドビー生地やジャガード織の柄シャツを取り入れるのも良しとされることがあります。

しかしたとえ、カジュアルスタイルだとしても、襟が短いものや、襟をボタンで留めてあるものはカジュアルすぎるので控えるようにしましょう。

また、お洒落と思って黒のシャツを着ることはお祝いの場にふさわしくないので、NGです。ただし、ドレスコードとして指定された場合に限っては黒のシャツを選びましょう。

(スティングロード) STINGROAD 形態安定加工ノーアイロン綿高率白長袖レギュラーカラードレスシャツ(参考価格:1,290円)

シンプルな白の長袖シャツです。普段のビジネスシーンの他、フォーマルな場に着用でき、形状安定加工が施されているため、アイロンが明けの回数を極力減らすことができます。

出典:https://amzn.to/2whVYtY

 

続きを読む
1/6