スーツをおしゃれに着こなす|ワンランク上のビジネスマンへ

この記事のカテゴリー:

スーツの着こなしのコツをつかむ|おしゃれビジネスマンに

ビジネスマンの戦闘服ともいえるスーツ。当たり前のように毎日使用している方も多いかと思いますが、スーツには様々な種類があることをご存知でしょうか?

スーツは一見似ていてもかなり多種多様で、形や生地も様々です。それぞれのスーツの種類や特徴について理解し、TPOに合わせたスーツの着こなしましょう。

スーツをおしゃれに着こなしている男性はとても魅力的で周囲に好印象を与えます。ワンランク上のビジネスマンを目指す上でも、是非スーツのおしゃれな着こなし方をおさえておきましょう。

・(151)世界一簡単なスーツ選びの法則 (参考価格:1,080円)

出典:https://amzn.to/2tsJzl9

 

スーツの形の種類は?|「シングル」と「ダブル」の大きく2種類

スーツの形には大きく「シングルスーツ」と「ダブルスーツ」の2種類があります。シングルとダブルの違いはボタンの配列にあります。シングルスーツはボタンが1列で並んで付いていて、ダブルスーツはボタンが2列並んでついています。それぞれのどのような特徴があるのでしょうか。

幅広いシーンで使用できるシングルスーツ

出典:https://unsplash.com/

シングルスーツはビジネススーツにおいての、いわば「定番」として知られています。ビジネスから冠婚葬祭まで幅広いシーンで使用でき、多くの人から愛用されているスーツの形でしょう。

シングルスーツはダブルスーツと比べて、胸元のVゾーンと呼ばれるネクタイとシャツが見える部分が広くなります。その為、きりっとした印象を相手に与えることができる他、大柄のネクタイ等も合わせやすいスーツです。

華やかで上品な印象を与えるダブルスーツ

出典:https://unsplash.com/

以前は、ダブルスーツはおじさんみたいでダサいといったイメージを持つ方も多くいらっしゃいました。ダブルスーツといえば少し大きめのデザインのものが多く、体格の良い方や恰幅の良い方が好んで着ている傾向がありましたが、今はスリムでスタイリッシュなデザインのダブルスーツも多く、若い人を中心におしゃれなスーツとして注目されています。

シングルスーツと比べて、上着の前の部分が重なり合う面積が大きくなる為Vゾーンが狭まり、クラシカルな雰囲気を与えます。また、シングルスーツよりも上品さや華やかさが出やすいため、パーティー等の華やかな場や講演など人前に立つときにおすすめの形です。

続きを読む
1/5