スーツをおしゃれに着こなす|ワンランク上のビジネスマンへ

この記事のカテゴリー:

スーツはスタイルによっても分けられる|ツーピース・スリーピース

スーツの形が2種類あるというお話をしましたが、それぞれスーツのスタイルによってさらに2つに細分化されます。

基本的なスーツスタイルのツーピーススーツ|ジャケットとスラックスで構成

2ピースのスーツとは、2つの部分によって構成されているスーツのことを意味しています。その2つの部分というのが、ジャケットとスラックスです。この2つによって構成されているスーツのことを「ツ-ピーススーツ」と呼びます。

よりフォーマルな印象のスリーピーススーツ|ジャケット・スラックス・ベストで構成

出典:https://www.pexels.com/

その一方で、スリーピースのスーツは、ジャケットとスラックスに、ベストが加わった3つのアイテムで構成されるスーツのスタイルを言います。

ベストが加わると、よりフォーマルな印象になる上、夏場などにジャケットを脱いでもきちんとした印象を与えることができます。また、ビジネスの場ではV字型のシンプルなベストがおすすめです。U字型のベストは使用シーンを選ぶ他、流行り廃りもあるため、長く使いたい場合はV字型を選びましょう。

・一流に見える服装術 センスに関係なく「最適な服」が選べるスーツスタイルの教科書 (参考価格:1,512円)

出典:https://amzn.to/2Ncl9oU

 

ジャケットの選び方は?|季節の素材・襟の印象で選ぼう

さて、ここまではスーツの基本知識のお話でしたが、おしゃれにスーツを着こなすには、ジャケットはどのように選んだら良いのでしょうか。

季節に合った素材のスーツを選ぼう

暖かい春・夏|コットン素材やリネン素材のジャケットを

ジャケットに天然繊維のコットンが使用されている場合があります。そのようなコットン素材は通気性に優れているといわれています。季節的には春にかけて人気が出てくるジャケットです。春におしゃれにジャケットを着たいと思っている人にとって、コットン素材が使用されているものを選ぶのは、無難な選択肢のひとつといえます。

さらに、夏のような暑い時期にはリネン(麻)という生地が使われているジャケットを選ぶと、おしゃれにジャケットを着こなすことができます。リネンが使われているジャケットはおしゃれに見えるだけではなく、吸水性や発散性にも非常に優れているといわれています。夏にたくさんの汗をかくビジネスマンにとって、欠かすことのできないジャケットの種類のひとつといえます。爽やかでおしゃれなイメージも与えてくれるジャケットです。

・(ペリーエリス) Perry Ellis メンズリネンスーツジャケット (参考価格:17,218円~)

出典:https://amzn.to/2IoTTVp

 

秋・冬の寒い時期|フランネル素材がおすすめ!

ジャケットに用いられている素材の一つとしてフランネルというものがあります。見た目も非常におしゃれで暖かさを感じられるデザインに仕上がっています。秋冬に着ることのできるジャケットの一つです。

実際に着ていても他のジャケットに比べると着心地が非常に良いことに気づかされるでしょう。おしゃれさだけではなく機能性を重視しているお父さんにも、おすすめのジャケットの一つです。

・BOGLIOLI K.JACKET ウール フランネル 3B段返り スーツ (参考価格:142,560円~)

出典:https://amzn.to/2NhhtT2

 

スーツの襟は与えたい印象で選びましょう

出典:https://www.pexels.com/

ノッチド|定番の形のひとつ

スーツの襟の種類も数多くあります。「ノッチド」という名前のスーツの襟は、ひし形の襟でシングルスーツに使用されているモデルのひとつです。スーツの襟の種類の中では定番なポピュラーな形と言うこともできます。

ピークド・ラペル|おしゃれでキリッとした印象を与えてくれるスーツの襟

このデザインの場合は、襟の上の部分がとがった形をしています。実際にスーツの襟の名前に使われている「ピーク」は「先の尖っている」という意味合いもあるようですので、その名の通りキリッとした印象を与えてくれるおしゃれなスーツの襟の一つになります。

ショールカラー|おしゃれな襟の形のひとつ

下の襟の部分が丸くカーブしてるのが特徴といわれています。その特徴から「ヘチマ襟」と呼ばれることもあるそうです。柔らかい印象を与えるおしゃれな襟の一つとしても知られています。

  • 続きを読む
  • 2/5