ベビーサインとは?|始める時期・基本的なベビーサインのやり方6選

この記事のカテゴリー:

ベビーサインとは?|初めて親になるパパとママにおすすめ!

「ベビーサイン」という言葉は知っていますか?産まれて間もない赤ちゃんのパパやママならお聞きになったことがあるかもしれませんね。

特にはじめてのお子さんの場合、パパもママもはじめて親になるわけですから、最初は誰もが戸惑って当然です。慣れない子育てに悪戦苦闘しつつも、時折、わが子の無垢な笑顔に心癒される瞬間が親としてはたまらないものでしょう。

そんな時、「ベビーサイン」を覚えることは、日常の育児ストレスの軽減にもつながります。まだ、ご存じない方は、まずはじめにこの「ベビーサイン」を覚えることを、ぜひおすすめします。

・ベビーサイン―グーとパーだけで赤ちゃんと会話 (参考価格:1,234円)

出典:https://amzn.to/2DFMFqs

 

ベビーサインとは赤ちゃんとパパママの共通サイン

出典:https://www.pexels.com/

ベビーサインとは、まだおしゃべりすることができない赤ちゃんと手の動きを使ってコミュニケーションを取る育児方法です。

赤ちゃんにとって、声を出して話すという行為は、とても難しいことなのです。発声するということは、口、舌、喉などの筋肉を微妙にコントロールすることが必要になります。大人は無意識に行っているこの微妙なコントロールが、生まれたばかりの赤ちゃんには、難しい作業となってしまうのです。

そんな赤ちゃんと早い段階から、手を使い、会話し、コミュニケーションをとる方法が「ベビーサイン」です。ジェスチャーのような簡単なサインを赤ちゃんに教えることで、パパやママとのコミュニケーションをとることができます。このベビーサインを覚えることにより、赤ちゃんの気持ちや要望を知ることができ、育児がスムーズになり、ストレスも軽減されるということです。

人はコミュニケーションをとることにより相手を知り、してほしいことを叶えてあげることで満足感や幸福感を得られます。これは、大人でも子供でも同じです。他人に優しくされたり、何かをしてもらったり、遊んでもらったりなど、日常の中に嬉しいことはたくさんあり、それは赤ちゃんにとっても全く同じことです。

しかし、産まれて間もない赤ちゃんは、言葉で直接伝えることはできません。そして生きていくためにパパやママのサポートを必要としています。そんな、赤ちゃんの微妙なサインを掴んであげれば、赤ちゃんも、パパやママもわかりあえて、より前向きな育児ができるようになれます。「知る」ということは、とても大切なことなのです。

ベビーサインは、赤ちゃんとパパママとの共通のサインです。

赤ちゃんの気持ちを知ることは難しい?

赤ちゃんは、言葉を発することができない時期に、悲しい気持ちや不快な気持ち、不安な気持ち、やってほしいことなどの表現を、泣くことやぐずることで伝えようとします。つまり、泣き方やグズり方、そのタイミングやシチュエーションなどから、ママやパパが察知してあげなければなりません。しかし、この赤ちゃんのアクションによるメッセージは、なかなか難しいものがあり、時に分かりにくい時もあります。

・今すぐできる かんたんベビーサイン (参考価格:1,404円)

出典:https://amzn.to/2Gwk8rt

 

続きを読む
1/6