赤ちゃんと外出デビュー!月齢別おすすめお出かけスポットやポイントなど

この記事のカテゴリー:

赤ちゃんはいつから外出できる?

外出には予期しない出来事や心配がつきものです。ですから赤ちゃんがいる家庭においては外出することは一つのイベントのようなものです。

もちろん外出することによって、赤ちゃんに新しい様々な経験をさせてあげることができますが、赤ちゃんがいつから外出できるかについては様々な意見があります。新生児や乳児などの赤ちゃんがいつ頃から外出することができるのか、具体的な時期やその理由について詳しく調べてみましょう。

 

赤ちゃんの外出デビューの多くは一カ月検診

https://www.pexels.com/

出典:https://www.pexels.com/

基本的に新生児の赤ちゃんの場合は、外出によってなるべく多くの時間外気に触れることのないようにする必要があります。なぜなら大人では何も感じないような気温の変化でも、新生児の赤ちゃんは敏感に感じ取ってしまうからです。

多くの場合、新生児の赤ちゃんが外出デビューする日は「一ヶ月検診」ということができるでしょう。なぜなら、病院に検診するために必ずパパやママは赤ちゃんを外に連れていかなければならないからです。

でも、一ヶ月検診までの間はなるべく新生児の赤ちゃんは家にいることが勧められています。なぜなら、外出することによって伴う負担や影響を赤ちゃんだけではなく、出産したばかりのママにかかってしまうことにもなるからです。

では、新生児は一ヶ月検診を過ぎた後には、いつでも外出して良いのでしょうか?

結論から言うと、確かに赤ちゃんを連れていつでも外出することはできます。ただそれが良いとは限りません。赤ちゃんの体温調整のことを考えてあげるのであれば、なるべく室内と屋外の気温差が少ない時間帯に外出するようにしましょう。

具体的にお出かけの時間と言うのであれば、夏だったら午前中になります。午後の直射日光に外出した時の赤ちゃんの体が当たってしまうことのないように気をつけたいものです。もし冬に赤ちゃんと外出するのであれば、お昼過ぎがお出かけのおすすめです。ちょうど暖かくなってくる時間帯ですね。

 

赤ちゃんと外出する時のポイントを押さえよう

一言に「外出」と言っても、赤ちゃんと外出する時には注意しなければならない独特のポイントがあります。パパやママは、赤ちゃんと外出する前にそのポイントを押さえておかなければなりません。外出した後に「失敗しちゃった」と後悔することのないためです。

赤ちゃんとの長時間の外出を避ける

新生児のような赤ちゃんは、大人と決定的に違う点があります。それは、「疲れやすい」という点です。

大人だったとしても、普段慣れない外出をした時にはすぐに疲れてしまうのではないでしょうか?朝から外出した場合には、きっと夕方頃になると「そろそろ家に帰りたいな」と思うはずです。

赤ちゃんと一緒に外出した場合は、赤ちゃんが意思を通わせることができないだけで、疲れていると感じているのを忘れてはなりません。自分が外出したいと思うからといって、どこにでも赤ちゃんを連れて行くのは赤ちゃんとって負担になりかねません。なるべく必要最低限の時間だけ赤ちゃんと一緒に外出するようにしましょう。

人混みを避けて赤ちゃんと外出する!

出典:https://www.pexels.com/

赤ちゃんは大人と比べて疲れやすいだけではなく、免疫力も低いと言われています。ですから、当然のことながら赤ちゃんが外出することによって病気にならないようにすることが、パパとママの責任の一つとも言うことができます。

例えば平日の朝10時位から午後の3時位までは、様々な場所において人があまり混雑していない時間帯とも言われています。なるべく人のいない時間帯に外出することによって、赤ちゃんの体を病気から守ってあげることができます。

 

赤ちゃんと外出する時はおむつポーチやミルクセットなど必需品がたくさん

初めて赤ちゃんと生活しておられるパパとママは、赤ちゃんと外出する時の「必需品」と聞いても、あまりピンとこないに違いありません。でも、赤ちゃんと外出する時に必ず持って行った方がいい「お出かけの必需品」が実はあるんです。具体的に調べてみましょう。

赤ちゃんと外出時の必需品:1.おむつポーチ

赤ちゃんと外出する時の必需品の一つは、「おむつポーチ」です。利用は簡単で、赤ちゃんが外出時に用を足したとしても、すぐに対応することができるからです。

赤ちゃんと外出時の必需品:2.ミルクセット

https://pixabay.com/ja/

出典:https://pixabay.com/ja/

何をミルクセットに含めることができるのでしょうか?例えば、乳児の赤ちゃんにミルクを飲ませてあげるときに必要不可欠な、哺乳びんや粉ミルクをミルクセットに含めることができます。外出した時にもすぐに対応することができるような物を揃えるようにしましょう。

赤ちゃんと外出時の必需品:3.タオル、着替え、ビニール袋、お気に入りのおもちゃ

赤ちゃんと外出する時には何が起こるかわかりません。例えば何かをこぼしてしまった時にも、タオルやビニール袋や着替えがあれば、すぐに赤ちゃんのお世話を外出時にもしてあげることができます。

また、意外と見落としがちなのが赤ちゃんのお気に入りのおもちゃも外出時に一緒に持っていくということです。赤ちゃんによっては外出した時に、おとなしくしている赤ちゃんもたくさんいると思います。

でも場合によっては、いつも泣いていたりすることもあり、それは赤ちゃんにとっては普通のことということもできます。そんな時に赤ちゃんのお気に入りのおもちゃを外出する際に一緒に持って行くのであれば、赤ちゃんの注意をそらしてあげることができ、結果としてお出かけで赤ちゃんが泣く時間も少なくなるに違いありません。

 

赤ちゃんの外出時にあると便利なおすすめグッズ3選

赤ちゃんの外出時にあると便利なものを、現在はインターネットを通して購入することができます。大手公式サイトなどで販売されています。赤ちゃんの外出時にあると便利なものをこれから紹介していきます。

「TANGO」ベビーバスタオル 6枚セット

約1500円で購入することのできる便利なタオルセットです。このタオルセットの特徴は、肌触りがとても良いことです。

特に赤ちゃんに対して使用するタオルは、ソフトな肌触りでなければ赤ちゃんの肌を痛めてしまいかねません。ですから、このバスタオルセットを赤ちゃんの外出時に持って行くことによって、いつでも赤ちゃんの肌を気にすることなくお出かけ中に使用することができます。それに見た目もとても良いです。

出典:https://amzn.to/2uucN6l

 

「アラキエル」の消臭おむつポーチもお出かけにおすすめ!

アラキエルの消臭おむつポーチの場合は、約1000円で購入することができます。価格帯の安めな消臭おむつポーチですが、赤ちゃんの外出を支えてくれる機能が充実しています。

人によって感じ方は違うものも、お出かけ時に消臭おむつポーチを使うことによって、オムツの匂いがかなり軽減されたと感じている人も多くいるようです。試してみる価値がある便利な商品です。

出典:https://amzn.to/2GiQwxZ

 

SKATERの哺乳びんポーチを持参する

SKATERの哺乳瓶ポーチは乳児の赤ちゃんと外出する時に非常にオススメのアイテムの一つです。ミッキーマウスなどの柄が書かれていて見た目も非常に優れています。

このポーチの場合は、ポケットが中だけではなくて外にもあるので、赤ちゃんと外出する時にいろんなアイテムを持ち運ぶことができるポーチです。ですから、哺乳びんだけではなくて、粉ミルクなどを収納をすることのできるお出かけに便利なポーチです。

約1000円で購入することができるコスパの高い哺乳びんポーチです。

出典:https://amzn.to/2uwABqg

 

赤ちゃんの月齢別お出かけスポット

赤ちゃんは年齢ごとによって体の強さが変わってくるため、それぞれの赤ちゃんに会ったお出かけスポットを押さえておかなければなりません。

ここでは、新生児~乳児におすすめのお出かけスポットをご紹介します。

生後1ヶ月もしくは生後2ヶ月のお出かけスポット

出典:https://www.pexels.com/

無難に近所のスーパーや公園に赤ちゃんと一緒にお出かけすることをおすすめします。1ヶ月検診の前に新生児の赤ちゃんとお出かけすることはないかもしれませんが、検診の後にお出かけするとしても近くの公園で少しの時間だけ外出することによって少しずつ外出に赤ちゃんが慣れていくことができます。

生後3ヶ月もしくは生後4ヶ月のお出かけスポット

生後3ヶ月もしくは4ヶ月ぐらいになってくると赤ちゃんはそれなりに大きくなってくる時期です。電車やバスなどの公共機関や、他のお店にも生後3ヶ月もしくは4ヶ月ぐらいの赤ちゃんを連れてお出かけすることができます。

特に大型のショッピングモールなどの施設においては、赤ちゃんや乳児のお世話をしてあげるための「ベビールームが」設置されていることもありますので、赤ちゃんと外出する時には非常におすすめのお出かけスポットです。

生後5ヶ月もしくは生後6ヶ月のお出かけスポット

出典:https://www.pexels.com/

生後5ヶ月もしくは生後6ヶ月になった赤ちゃんは、ベビーカーで外出することが可能になります。もちろん赤ちゃんによってはベビーカーを嫌がるかもしれませんので、外出する時にママが抱っこ紐などを活用して赤ちゃんを連れてお出かけする必要もあるかもしれません。

しかし生後5ヶ月もしくは生後6ヶ月のころは、赤ちゃんをベビーカーに乗せて外出するのを試みることができる時期ですので、いつもの散歩ルートだったとしてもベビーカーに赤ちゃんを乗せて外出するのもおすすめです。お出かけスポットは、近所の公園などへベビーカーでお散歩に行くことがおすすめです。

生後7ヶ月から生後12ヶ月の赤ちゃんのお出かけスポット

生後7ヶ月から生後12ヶ月くらいの赤ちゃんは、体を動かして思う存分自分の意思を表現していきたいと感じる時期と言えるかもしれません。赤ちゃんが様々なことを学習したり遊ぶことができるように、外出する時にはテーマパークや動物園に連れて行ってあげることができます。

赤ちゃんと動物園にお出かけするのであれば、動物の名前を実際に赤ちゃんが動物を観察しながら学ぶことができます。是非、パパやママはそのような機会を使って、赤ちゃんに単語などを教えてあげてください。

また、ハイハイして移動することができるようになった赤ちゃんが、自由に動くことができるように「子供向けのプレイエリア」に赤ちゃんを連れて行ってあげることができます。赤ちゃんが自分の力で動いて生活することを覚えて行けるようにするためです。

赤ちゃんと外出することによって徐々に生活に必要な動作を赤ちゃんが覚えてることができるので、赤ちゃんが体を動かせることのできるお出かけスポットに連れて行くのはとても大切ですよ。

1/1