https://unsplash.com/

便利なおしりふきウォーマー|赤ちゃんのメリット・選び方・おすすめ7選

この記事のカテゴリー:

赤ちゃんも喜ぶ!おしりふきウォーマーのメリット|肌への負担が少ない・汚れが落ちやすい

https://pixabay.com/

出典:https://pixabay.com/

そこで、おしりふきウォーマーの出番です!おしりふきウォーマーにおしりふきをセットしておけば、いつでもさっと程よい温かさのシートを出すことができます。赤ちゃんにとってもおしりがほわっと温かくなるので、気持ちよくおむつ替えできるでしょう。

また、おしりふきウォーマーを使って温めたシートを使えば、冷たいシートよりも汚れが落ちやすくなります。赤ちゃんの肌を強くこすらなくて済む為、デリケートな赤ちゃんの肌に必要以上の負担かけないのもおしりふきウォーマーのメリットの一つですね。

赤ちゃんのおしりはかぶれやすいので、おしりふきもできるだけ優しく行ってあげましょう。

 

おしりふきウォーマーは機能と電気代を考慮して選んで!|タイプ・価格・電気代

おしりふきウォーマーにも様々な種類が存在しますが、いったいどんなタイプのおしりふきウォーマーを選べばよいのでしょうか?

おしりふきウォーマーを選ぶポイントとしては、「機能」と「節電(電気代)」を考慮して選ぶのがおすすめです。デザインも気にしたいところではありますが、赤ちゃんの為には見た目より内容重視がいいでしょう。

おしりふきウォーマーにはどんなタイプがある?おしりふきウォーマーの種類

https://www.pexels.com/

出典:https://www.pexels.com/

電源のタイプ:コード式・コードレス

まず、おしりふきウォーマーの電源供給ですが、主にコード式とコードレスタイプの二種類があります。

おすすめはいつでもどこでも使用できるコードレスタイプです。コードがない分、赤ちゃんのおむつ替えの時すぐ近くに置くことができる他、お出かけの時も持っていくことができます。そういったメリットもあり、最近の商品の傾向としては、コードレスのタイプが多くなってきています。

シートのセットタイプ:袋のまま・シートのみ・コットン・霧吹き

次におしりふきシートのセットタイプは、市販のおしりふきをパッケージのままセットし温めるタイプと、パッケージから取り出して、中身だけをセットするタイプがあります。機種により仕様は異なりますが、市販のおしりふきをセットするだけなので、非常にお手軽ですね。

おしりふきシートではなく市販のコットンを温めるタイプもあります。コットンを温めるタイプは、おしりだけではなく、口や手や顔などにも使えるので、使用状況を想像して選んであげるといいかもしれません。

また、少し変わったタイプとしては霧吹きタイプもあります。中の水を温めてくれる為、温水をスプレーすることができます。ガーゼやコットン、ティッシュなどを湿らせて使えるので、活躍の場は広がるのではないでしょうか。

・コンビ お湯でコットンおしりふき パウダーグリーン (参考価格:3,120円)

出典:https://amzn.to/2Sw2V73

 

おしりふきウォーマーはいくらくらいで買えるの?おしりふきウォーマーの価格帯

https://www.pexels.com/

出典:https://www.pexels.com/

気になるおしりふきウォーマーの費用ですが、本体はおおよそ4,000円から7,000円です。当然、機能や仕様により価格は異なります。ネットショップ等では安価なものを見つけることができ、2,000円から3,000円で入手することができます。

また、おしりふきウォーマーは出産祝いとしてのプレゼントとしても多く購入されています。非常に気の利いたプレゼントと言えるでしょう。貰った方は、きっと嬉しいはずです。

 

気になるおしりふきウォーマーの電気代はどのくらい?

本体価格の他に気になる点といえば、おしりふきウォーマーの使用電気代です。おしりふきウォーマーは常に使いたいものですから、一日中稼働させておくとすると一日当たりの使用料としては、一日約5円程度掛かります。一か月で150円ですから、使用料はそれほど気にすることなく充分使える範囲ですね。

一日中電源を入れていることは安全上特に問題ありませんが、おしりふきが乾燥してしまうことがあります。様子を見て乾燥してしまうようなら、よく使う時間帯に電源を入れておく等、効率の良い使い方をするのもいいでしょう。

  • 続きを読む
  • 2/4