1歳の誕生日!!|プレゼント・お祝い方法・伝統行事について

この記事のカテゴリー:

1歳のお誕生日を迎える時、両親は何を想うでしょうか。「生まれてきてくれて有難う」、「健康に育ってくれて有難う」など、親なら皆少なからず同じ様な事を想いますよね。

1歳のお誕生日は昔から特別なものとして扱われています。子供を産んだお母さんにとっては感動もひとしお。勿論子供の特別なお祝いの日だからこそ、色々な事に挑戦して頑張りたいと思う人も多くいるでしょう。それでは世のお父さん、お母さん達は一体どんな事を1歳のお誕生日でやっているのでしょうか。

 

1歳の誕生日に行う伝統行事はどんなものがあるの?

日本には、生後1年を記念して行う伝統行事もあります。風習を大切にしたい祖父母や、お父さんお母さんは是非お祝いの中のイベントとして取り入れてみましょう。

1歳の誕生日の伝統行事:一生餅を背負う

出典:https://www.pexels.com/

1歳の誕生日に一生餅を背負わせ、歩かせるという行為は昔から伝わる伝統儀式です。勿論現在でも残っており、一升と一生をかけて「一生食べ物に困らないように」という願いが込められています。

昔は風呂敷に包んで背負わせた様ですが、最近は効率的では無いという事で今度も使える可愛いリュックを購入して中に入れる両親も増えている様です。フラフラして歩くのを止める子供もいる中、すんなり歩いてしまって大人を驚かせる子供もいるでしょう。

 

1歳の誕生日の伝統行事:選び取りで未来を占う

1歳の誕生日に行う伝統的儀式の中に「選び取り」というものがあります。一升餅を背負わされた子供が、自分で歩かないと手が届かなそうな距離に物を並べ、どれを取るかで未来を占えるというもの。ただしその品物は両親が決めて良く、特にこだわりはありません。食べ物や本、花など好きな物に意味を作り並べると良いですね。

 

1歳の誕生日祝いは準備が肝心!お母さんとよく打合せをしましょう!

https://www.pexels.com/

出典:https://www.pexels.com/

まず1歳になる子供の為に、お母さん自身はどうしたいのかを確認するのが先決です。物理的に子供の世話をする事が多いお母さんですから、子供の事も当然良く知っています。子供は何が好きで、どんなお祝いをしてあげたいのか、その意思を最初に尊重してあげるのがおすすめです。

 

1歳の誕生日祝いは誰を呼ぶ?トラブルになりがちなパーティーの規模感は先に確認!

一番トラブルが多いのが、確認不足による、誰とお祝いをやろうとしているのかの認識のずれです。これを怠ると後でお母さんの心の傷になることをお忘れなく…。家族だけでのんびりしたいのか、それとも両家を呼んで大々的に1歳の誕生日を祝いたいのかで準備も大きく異なります。最近は家族だけでしっとりと行いたいという方も増えているので先にお互いの意見を確認しておきたい所ですね。

 

1歳の誕生日祝いに人を呼ぶなら早めの日程調整が肝!

家族だけではなく、両家を呼んでみんなでお祝いしようと考えているなら、もちろんですが、日程の調整が必要になります。呼ぶ人が増えれば増えるほど細かい調整が必要となり、お父さん、お母さんを始め、仕事をしている方もいますから早めに日程を調整するのが良いでしょう。

 

1歳の誕生日の祝い膳をどうするか決める

1歳の誕生日のお料理をお母さん自身が作るか、外で食事をするのか、または祝い膳をデリバリーするのか等を決めましょう。大人数を呼びたい場合、経済的負担や労力の負担を一緒に考えお父さんがどのようにサポート出来るのかも話し合うとお母さんは安心感を得られますよね。

特に、子供を見ながらたくさんの料理の準備を行うというのは、予想以上に大変な作業でもあります。1歳の誕生日は料理以外にも多くの準備が必要になりがちです。普段の育児の負担や、他の準備の負担を考えた上で、どちらかに任せきりにはせず、2人で話し合いをして決めましょう。

 

続きを読む
1/4