https://pixabay.com

初対面で使えるパパ同士の話題づくりのコツ

この記事のカテゴリー:

パパたちも友達がほしい!

子供を通してママ同士が仲良くなる「ママ友」のように、最近は「パパ友」を作るパパたちが増えています。育児に積極的に関わるイクメンが増え、よそのパパと交流する機会が増えているからかもしれませんね。

社会人になると、人脈が増えるのは仕事関係が中心です。パパ友は、仕事抜きで付き合える友達を作るいい機会。しかし「仕事抜きだったら一体何を話せばいいんだろう?」と不安になるパパもいることでしょう。

この記事では、パパ同士の会話でおすすめの話題をご紹介します。よそのパパと交流する機会があるときは、積極的に話しかけてみてはいかがでしょうか。

初対面で好印象を持たれるコツ

https://pixabay.com/

出典:https://pixabay.com/

初対面の印象は、親しみやすさがポイントです。初対面で気を付けるポイントをご紹介します。

笑顔で挨拶

ツンとすましていると、話しかけにくい雰囲気が漂ってしまいます。パパ友なんていらないと思っているように見られるでしょう。「気難しそう」「クセがありそう」と敬遠されてしまわないように、笑顔で挨拶してください。

初対面では基本的に敬語

同年代と思っていきなりタメ口で話しては、「なれなれしい」と思われてしまいます。初対面では基本的に敬語がおすすめですが、堅苦しくなりすぎない程度で大丈夫です。

親しくなるにつれ、徐々にくだけた話し方にシフトしていきましょう。

シーン別おすすめの話題

https://pixabay.com/

出典:https://pixabay.com/

育児に積極的なパパなら、さまざまな場所でよそのパパと出会う機会があるでしょう。場所別におすすめの話題をご紹介します。

公園で子供を遊ばせているとき

休日は近所の公園で子供を遊ばせるパパも多いでしょう。ママがご飯の準備など家事をしている間、パパが外遊びをさせるのが休日の過ごし方になっている家庭もあるのでは?

そのため公園でよそのパパと顔見知りになることもあるでしょう。公園で出会ったパパと初めて会話するときにおすすめの話題には、次のようなものがあります。

子供の年齢

自分の子供と同い年くらいの子供を連れたパパを見かけたら、まずは「お子さんおいくつですか?(何ヵ月ですか?)」と聞いてみましょう。もし同じ年齢なら、共通点が見つかって話が盛り上がるかもしれません。

幼稚園や保育園の話題

自宅の近所の公園で出会った親子なら、同じ幼稚園や保育園に通っている可能性もありますので、話題にしてみてはいかがでしょうか。

たとえ園は違っても、同じ校区であれば小学校は一緒の可能性が高く、情報交換などもできるでしょう。

園や学校で顔を合わせたとき

以前に比べると、保育園の送り迎えをするパパが増えています。ママがフルタイムで働いている家庭なら、行ける方が行くということになりますので、パパが送り迎えする機会も増えるでしょう。他の保護者と顔見知りになりやすく、自然とパパ友もできるかもしれませんね。

 

運動会や参観日など積極的に参加すれば、パパ同士で仲良くなることもあるでしょう。「この人となら仲良くなれそう」というパパを見つけたら、声をかけてみてはいかがでしょうか。

スポーツの話題

園の運動会では、親子競技やパパリレーなどがあり、スポーツ万能で目立つパパもいるはずです。スポーツ好きのパパ友が欲しい人は、「何かスポーツをやっているんですか?」と聞いてみましょう。

「学生時代からテニスをやっています」などの答えが返ってくるかもしれません。同じスポーツを趣味とするパパが見つかれば、「今度一緒に」ということになるかもしれませんよ。

続きを読む
1/3