https://pixabay.com/ja/

4歳児に合う自転車とは?|選び方や注意点・おすすめ自転車10選

この記事のカテゴリー:

この記事の目次

4歳児の自転車はどう選ぶ?プレゼントにもおすすめの初めての自転車

4歳になると急に色んな事を覚えて、自分で何でもできる様になります。元々保育園に通っている子はさらに学習能力が高まりますし、3歳で初めて集団生活を始めた幼稚園の園児たちは親元から離れた経験により劇的に変化を遂げます。その様子はご両親の目から見ても明らかで、色々な事に挑戦させたくなってしまうものです。

そこで思い付くのが自転車では無いでしょうか?実際、四歳で自転車をプレゼントするという家庭は良くあるそう。しかし自転車とは言っても大人と同じものは選べませんし、悩みますよね。

こちらではその様な方に参考にしてもらいたい、4歳で選ぶ初めての自転車のサイズや注意点などをご紹介します。

 

4歳の子供の自転車はタイヤのインチが重要

https://pixabay.com/ja/

出典:https://pixabay.com/ja/

4歳の子供の自転車を選ぶ時に重要なのは身長です。靴や洋服の様に子供は大きくなるからと、大きめの自転車を購入するのはおすすめ出来ません。何故なら自転車はそれ自体が重く、まだ体の小さい4才の子供にあまりに大きい自転車を与えると大きな怪我を負いかねません。

自転車にはサイズの目安があり、4歳の平均的な身長は100㎝から115㎝くらいとされています。

自転車販売店がおすすめするサイズは

80㎝~105㎝までが12インチ

91㎝~108㎝までが14インチ

98㎝~119㎝までが16インチ

103㎝~125㎝までが18インチ

というのがおおよその目安です。大体4才だと大きい子でも120㎝以下ということが多いので、このサイズを基準に自転車を選ぶと良いでしょう。

・GRAPHIS(グラフィス) 補助輪付き子供用自転車 GR-16 (参考価格:13,800円)

出典:https://amzn.to/2KTM5Zh

 

自転車を買う時は一番低いサドルで足がつくかを目安にして!メーカーで大きさが変わる自転車

身長で選ぶ時に重要なのが確かにタイヤのインチなのですが、自転車本体の大きさはメーカーにより差が出ます。その為子供に試乗させ、サドルを一番低くして足がどのくらいつくかを見ると良いでしょう。

今後大きくなる事を想定して買うのも大事ですが、四歳で乗るのであればサドルが一番低い状態で足が両方ついていると練習時も危なく無い上、長く乗ることが出来ます。

 

4歳児の握力で握れるブレーキがついた自転車を選ぶ

https://pixabay.com/ja/

出典:https://pixabay.com/ja/

自転車のブレーキは、メーカーにより堅さや形が違います。まだまだ握力が弱い4歳のお子さんが、しっかり握れるかどうかを確認するのが大事。手が小さい子もいますので、体のサイズに合ったものを吟味するのがベストです。

 

4歳の子供用自転車選びは、品質チェックが重要

子供の初めての自転車は、当然安全で質の良い物が良いですよね。そこで「BAAマーク」の付いた自転車を選ぶのもおすすめです。

このマークは、自転車協会が認めた安全でエコな自転車についてくる表示のこと。目で見てから安心だと思える自転車は貴重です。

・ブリヂストン(BRIDGESTONE) ハッチ 18インチ キッズサイクル HC182 アイボリー 3427 (参考価格:28,523円)

こちらのブリヂストンの「ハッチ」は、自転車安全基準のBAA適合のものになります。

出典:https://amzn.to/2KSZuRr

 

4歳児は好みがはっきり出てくる時期!子供に好きな自転車を選ばせるのもおすすめ

自転車は乗りたくなくなると、せっかく購入しても家の前で置きっぱなしにされているなんてこともあります。その様な状態を防ぐためにも、子供の好きなキャラクターや色などを選ばせてモチベーションを上げておくのが良いでしょう。4才だと既に好みがはっきり出てきます。親の希望の物は提案程度にし、子供の好きな自転車を選ばせるのが良いですね。

 

4歳児の自転車は補助輪の形状が変わるタイプが練習させやすい

4歳だとまだまだ補助輪が必要なお子さんが多くいます。「そろそろ」と一気に補助輪を取るのも良いですが、おすすめは補助輪が徐々に上がっていくタイプのもの。それだと少しずつ補助輪が無くなっていくのでお子さんも安心できます。また、ご両親がずっと後ろで自転車を押さえていけないという事も無くなります。

 

自転車に馴染めない4歳児におすすめの変身バイクとは?

https://pixabay.com/ja/

出典:https://pixabay.com/ja/

変身バイクというものをご存知でしょうか?最初はストライダーとして使え、付属で付いてくるペダルを時期を見て付けます。

そうすると馴染のあるストライダーが何と自転車に変るんです。ただ、タイヤのサイズは12インチが主流なので新しく購入するのは抵抗があるかもしれませんが、自転車に馴染めない四歳くらいの子供にはおすすめです。

また、変身バイクには補助輪は付いてこないので、補助輪の存在を知ることなく練習が出来るのもポイント。タイヤも小さいので4才のお子さんでもバランスを取ることが出来、乗りやすさ抜群です。

・アイデス (ides) D-Bikemaster (ディーバイクマスター) 12インチ レッド ペダル 簡単着脱 バランスバイク 自転車 レッド (参考価格:15,700円)

出典:https://amzn.to/2Qb2G0K

 

ストライダーは本当に自転車の練習になる?|自転車とストライダーは別物と考えて!

https://pixabay.com/ja/

出典:https://pixabay.com/ja/

最近流行りのストライダーですが、自転車の練習になる事で知られています。しかし実際にはどうなのでしょうか?

ストライダーは確かに足で蹴ってバランスを取るのには良いかもしれませんが、ペダルを漕ぐという作業とは動きが全く違います。

自転車の雰囲気を味わう為と割り切れば良いのかもしれませんが、全く別のものと考えた方が無難でしょう。またストライダーに慣れると自転車の練習がより辛く感じ、興味を示さないという事態も引き起こします。4歳で新しい乗り物を購入するのであれば、やはり自転車をおすすめします。

ストライダーと自転車の最大の違いは公道を走行できるかにある

ストライダーは公道を走ることは出来ません。ストライダーを持ち込みOKの公園などでしか出来ないんです。しかし自転車は例え補助輪が付いていても、公道を走ることが可能です。4才になると近所の行き来で疲れてしまっても、長時間抱っこが出来る重さでも無いですよね。そんな時に自転車があると非常に助かります。

・キッズ用ランニングバイク STRIDER PRO ストライダー プロ (参考価格:22,140円)

出典:https://amzn.to/2zHpH0O

 

4歳児の自転車はこちらも併せて用意して!|用意が必要なもの

https://pixabay.com/ja/

出典:https://pixabay.com/ja/

それでは4歳で自転車の乗る時に、本体以外に必要な物はあるのでしょうか?ここでは、四歳から自転車に乗る時に用意しなくてはいけない物をご紹介します。

4歳児の自転車に用意するもの:1.子供用ヘルメット

道路交通法で定められているヘルメット。自転車に乗せる際には保護者が子供にヘルメットを着用する様努めるように言われています。理由は、子供の頭は大きくバランスが悪いからですね。自転車で転倒すると頭から転ぶ為、大怪我をする可能性があるんです。

着用する様に努めましょうね。特に四歳くらいだと、まだまだ頭部の重さで転びやすいお子さんも多いので注意が必要です。

・BRIDGESTONE(ブリヂストン) Beak(ビーク) 子供用ヘルメット (参考価格:2,794円)

出典:https://amzn.to/2QCKVXE

 

4歳児の自転車に用意するもの:2.タイヤの空気入れ

勿論タイヤに空気が入っていないと練習すら出来ません。しかも意外と空気は簡単に抜けてしまうもの。最初の段階で用意しておくと、合わせて購入しなくても良いのでおすすめです。

・自転車用 空気入れ エアポンプ フットポンプ エアーポンプ 足踏み式 ゲージ付き ミニ型 バルブコネクタ付 フットポンプ 米式対応 仏式対応 120PSI【一年間保証】 (参考価格:1,350円)

出典:https://amzn.to/2BR8svz

 

4歳児の自転車に用意するもの:3.サイクルカバー

自転車を置いておくのは大体外ですよね。

マンションなどの集合住宅であれば屋根付きの専用置場がある所も多いですが、一軒家の場合などはサイクルカバーを一緒に購入するのがおすすめです。雨などが降ると錆びてしまい、中々取ることが出来ません。また錆びついてくると自転車に乗っている時に急に部品が止まったり外れたりと、怪我にもつながります。なるべく錆びには注意しましょう。

・PALMY(パルミー) サイクルカバー 幼児自転車対応 PC-K1218/12″-18″用 シルバー (参考価格:1,148円)

出典:https://amzn.to/2rjXzfN

 

4歳児の自転車に用意するもの:4.自転車の鍵

4歳ころの子供が乗る自転車には、鍵が標準装備されていません。その為、公園などで遊んでいてもそのまま置いておけないのが難点。鍵を用意してしっかり掛けるようにしましょう。

・tate(タテ) キッズ ダイヤル ロック LKW17701 ピンク 8×600 mm (参考価格:1,135円)

出典:https://amzn.to/2FX12uL

 

・tate(タテ) キッズ ダイヤル ロック LKW17700 ブルー 8×600 mm (参考価格:1,118円)

出典:https://amzn.to/2rkkxU2

 

子供用自転車にも防犯登録は必要!譲り受けた場合も忘れずに登録しよう!

https://pixabay.com/ja/

出典:https://pixabay.com/ja/

4歳の子供が乗る自転車は大人のものより簡易的であると考えているご両親も多いと思いますが、実はお子さんが乗る自転車も防犯登録が必要になります。しかし18インチ以下では、義務ではありません。

防犯登録というと大事の様に聞こえますが、自転車の後ろに貼ってある数字が書いてあるステッカーの事です。実は自転車を購入した時点で防犯登録は出来るようになっています。店舗で購入した際は店員さんにお手伝いしてもらって出来ますが、ネットなどで購入した際や譲り受けた時も自分で登録する必要があるので注意しましょう。

防犯登録はいくらくらいでできる?

自治体によりますが大体600円前後と考えられます。また期間があるので一定期間を超えたら再度登録してくださいね。おおよそ5年から8年くらいだと思われます。

 

4歳の子供へ贈りたいおすすめの自転車10選

https://pixabay.com/ja/

出典:https://pixabay.com/ja/

それでは実際に四歳のお子さんが乗りやすい自転車はどんなメーカーで、どんな特徴があるのでしょうか?最近の自転車は色味やデザインがおしゃれなものや機能性も様々で、いざ買おうとしても悩んでしまいますね。事前に4才のお子さんが自転車を乗る時に何を重視して選ぶかを決めておくと良いですね。

こちらでは特に人気があるおすすめの商品を10台ご紹介します。

1.HITS Nemo子供用自転車 16インチ ¥10,854

この商品は4歳の子供が乗るのには軽量さが魅力的です。しかも自転車本体に余計なものが削ぎ落されており、シンプルなデザインもポイントです。自転車のカラーは外国の子供が乗っている様なビビットものが多く、どこかに止めてもすぐに見つけられる目立ったデザイン性が保護者の方にも人気ですね。12インチの自転車はリバースブレーキを使用しており、ペダルを反対に漕ぐとブレーキがかかる様になっています。しかし気を付けなければいけないのは、補助輪付きは16インチまでという事。大きめを購入しても補助輪は付いていないので要注意です。

出典:http://amzn.to/2B28IVG

 

2.トニーノランボルギーニ キッズバイク ¥13,008

イタリアの血統を受け継いだトニーノランボルギーのキッズバイク。対象年齢は4歳から6歳までで、この自転車の最大の魅力はお洒落なボディカラーでしょう。四歳から使える子供用とは思えない色使いは、モードで外国の風を感じる事が出来るかも。

出典:http://amzn.to/2yZF1CW

 

3.トリンクス 16インチ子供用自転車 ¥13,154

こちらの自転車はサイズが豊富なのが魅力です。4歳から9歳までの身長に対応したサドルとハンドルは、それぞれの年齢に合わせて調節可能。また前後泥除けが標準装備という優れもので、ぬかるんだ道でも走りやすくおすすめです。

お子様が好きそうな目立ったカラーもポイントで、サドルに描いてあるイラストも可愛らしく人気。

出典:http://amzn.to/2B2poMU

 

4.ナンバーバイシクル 16インチ 幼児自転車 ¥41,994

こちらの商品は4歳から5歳を対象とした自転車です。スポーツをする為に開発された「スポーツトランスポーター」の機能を装備した自転車。カラーはシンプルで大人顔負けのモダンなデザインが魅力。

お値段は中々張りますが、ビジュアルと機能性を考えたら決して気にならない価格かもしれません。

出典:http://amzn.to/2B2EQbY

 

5.ビスマーク幼児用自転車 ¥10,398

自転車が初めての4歳のお子さんでも簡単に乗りこなせる幼児用自転車。特に男の子向けのデザインが多く、プレゼントでも喜ばれます。ボディはオレンジやブルーでデザインがあり、補助輪付でもかっこよくお出かけ出来ますね。

出典:http://amzn.to/2z0lLVR

 

6.リーズポート 幼児自転車 ¥10,398

4歳のお子さんの初めての自転車でも安心して乗れるリーズポートの商品は、ワイヤーカゴと補助輪がついています。またデザイン性はあるもののシンプルなのが魅力で、男女関係なく乗ることが出来ると人気があります。サイズは14インチから16インチまで。

泥除けも付いているので水たまりでも安心です。

出典:http://amzn.to/2Dc1uQI

 

7.ロイヤルベビー ¥11,981

ロイヤルベイビーは最高のキッズバイクというコンセプトのもと作られた幼児用自転車のブランドです。品質にこだわっているのは勿論ですが、デザインに富んでいるのもポイント。BMXフリースタイルの車体は、スポーティーで乗りやすく子供に大人気です。

子供が興味を駆り立てられる作りの自転車が魅力的な自転車です。

出典:http://amzn.to/2z18YTd

 

8.ボルディ 子供用自転車 ¥11,990

デザイン的には女の子向けの可愛らしさが魅力的な子供用自転車。4歳前後のお子様が乗りやすい軽さがポイントです。

カラフルなボディとは対照的に、グリップやサドルはクラシカルなデザインでモダン。可愛らしいかごが付いているのも選びたくなる理由ですね。

出典:http://amzn.to/2z0Taj7

 

9.ディーパー 子供用自転車 ¥11,550

ディーパーの自転車はデザイン性があり、クラシカルなスタイルの自転車が人気です。4歳だって色にこだわりたいもの。ビジュアルを選ぶなら間違いなくこちらです。ディーパーは種類も豊富で、男女ともに選ぶ事が出来ます。またグリップの滑り止めも持ちやすく、子供が掴みやすいブレーキは保護者の方も安心できます。

出典:http://amzn.to/2BK1jhB

 

10.チビクル 子供用自転車16インチ ¥12,880

チビクルの自転車は女の子に人気があるデザインが多いのが魅力的ですが、4歳くらいの男の子でも似合うので兼用で利用できるのも選ぶ際に考慮したいポイントです。タイヤのホイルの色も白く、可愛らしい配色がキュートな印象を与えます。最近は色々なデザインがある自転車ですが、ここまでマッドなフレンチカーの自転車はここだけかも。

出典:http://amzn.to/2z1yRCc

関連する記事