2019年最新版!好かれるメンズ香水の付け方・おすすめ香水ブランド13選

この記事のカテゴリー:

香りの系統で選ぶ男性香水|ビジネスにおすすめなメンズ香水は?

https://pixabay.com/

出典:https://pixabay.com/

香水の香りには、フローラル系、シトラス系など、いろいろな系統がありますよね。

メンズ香水の場合、おすすめなのは『シトラス系』『シプレー系』『オリエンタル系』『ウッディ系』です。

爽やかで嫌味の少ないシトラス系・シプレー系・ウッディ系は、職場などのビジネスでもメンズにとって使いやすいタイプのメンズ香水で、男性用の中でも人気があります。

 

香水にはどんな香料が使われているの?

香水の香りの元となるのが香料です。香料には、草花・果実・種子・樹皮・海藻や動物性脂といった天然香料のものと、人工的に作られた合成香料のものがあります。最近では原料となるマッコウクジラやジャコウジカは捕獲が禁じられているため、男性香水に人気のムスクやアンバーには合成香料が使われています。

 

香水選びで失敗しない!男性用香水はどこで買う?

https://pixabay.com/

出典:https://pixabay.com/

香水といえば、一昔前はデパートの化粧品売場に陳列されているのが一般的で、敷居も高く、なかなか手軽に買うことが出来ませんでした。しかし最近はブランド商品が安価で輸入されるようになってきたことから、比較的安価で購入できるようになりました。ブランド専門店や免税店、デパートはもちろん、ディスカウントショップや家電量販店、ドラッグストアなどでも取り扱われるようになってきたので、男性でも手軽に香水を購入しやすくなりました。

近年では、インターネットが普及したことでオンライン通販で男の香水を購入する方も増えてきましたよね。しかしまだ利用経験のないメンズ香水を初めて購入する場合、やはり実店舗でサンプルを嗅いで選ぶのがおすすめです。

ただし、一度に多くの香りを嗅ぐと鼻が麻痺してきますので、3種類程度に絞って、出来ればムエットを使用して試してみてくださいね。

 

メンズ香水の正しい付け方とは|種類ごとに付け方を変えよう

男性が香水を付けているのが好きという女性もいれば、嫌いだという女性もいます。少しでも周りにいる人を香りで不快にしないためにも、正しい香水の付け方やマナーを知っておきましょう。

メンズ香水の付け方で気を付けたいのはやはり付け過ぎです。いくら香水を付けている男性が好きだという女性でも、付け過ぎは不快というアンケート結果もあります。

日常的に男性用香水を利用していると鼻が慣れてついつい付け過ぎてしまうことがあるので注意が必要です。

パルファムの場合、点をイメージするのが大切です。香りが強いので1滴で十分です。オードパルファムやオードトワレは1滴~2滴を薄く伸ばすように線をイメージして付けましょう。

オーデコロンは、アトマイザーに入れてシュッとスプレーした下をさっとくぐるようにして付けるのがおすすめです。

 

男性用香水はどこに付けるのがいい?

https://unsplash.com/

出典:https://unsplash.com/

香水を付ける=手首やうなじをイメージする方も多いでしょう。手首やうなじは体温が高く香りが立ちやすくなる場所です。中には手首を擦り合わせる方もいらっしゃいますが、擦ると皮脂と混ざり合って本来と違う香りになってしまうことがありますので注意が必要です。

男性が香水を付ける場合におすすめの場所は、ヒジの内側やわき腹です。香水は下から上に向かって香る特徴があるため、下の方に付けておくことで全体的にほんのりと香りをまとうことが出来るのでメンズにおすすめです。

 

逆に香水を付けない方がいい所も

顔の周りは香りが立ちやすいためあまりおすすめできません。またワキや足の裏といった臭いが気になる部分に香水を付けてしまう方もいらっしゃいますが、汗をかきやすい場所に香水をつけると悪臭に変わってしまうことがあるのでメンズの香水の付け方としてはNGです。

直射日光が当たりやすい部分も注意が必要です。香水の成分が変化したり、肌を傷めたりする可能性がありますので、髪が短い方は、うなじなどは控えた方がいいでしょう。

  • 続きを読む
  • 2/5