https://pixabay.com/

ベビーローションで赤ちゃんの乾燥対策|選び方・使い方・おすすめ10選

この記事のカテゴリー:

ベビーローションはどれを選ぶべき?

育児雑誌や赤ちゃん用品などを販売している店に行くと、必ず売っているベビーローション。

ベビーローションとは、赤ちゃんの肌の保湿の為に塗る低刺激の赤ちゃん用のローションのことです。

実際、子供の為に買いに行ったのに「種類も価格も様々で、どれを選んだら良いのかわからない」なんて経験ありませんか?そんなベビーローションについて、使い方や選び方などをおすすめ商品10選と併せてご紹介します。

 

ベビーローションは赤ちゃんとパパママの乾燥対策に最適!

https://www.photo-ac.com/

出典:https://www.photo-ac.com/

赤ちゃんの肌は非常に敏感で繊細です。その理由の1つに、大人の半分以下の皮膚の薄さであるという事があげられます。その為、大人よりも肌に蓄積出来る水分の量が少ないので乾燥しやすいのです。だからこそ、日頃から乾燥を防ぐためにベビーローションを塗ってあげるのが良いとされています。

また、赤ちゃんに使えるものなので、大人でも使うことができます。赤ちゃんをケアしてあげるときに、パパやママも一緒に使ってみるのもいいでしょう。

 

ベビーローションは生後3か月を過ぎたあたりから塗ってあげると乾燥予防に

https://pixabay.com/

出典:https://pixabay.com/

生後1~2ヶ月頃の赤ちゃんの肌は、実はそれほど乾燥していません。というのも、この頃は皮脂の分泌が多いため乾燥しにくくなっているのです。しかし3ヶ月あたりを過ぎると、今までの皮脂の分泌が次第に弱くなり、乾燥し始めてしまいます。その頃からベビーローションを塗ってあげると乾燥を防ぎ、痒みや赤みなどを防ぐことが出来るでしょう。

 

ベビーローションとベビーオイルの違いは?|両方使いで保湿効果UPも

https://pixabay.com/

出典:https://pixabay.com/

赤ちゃんの保湿効果の為に塗るのはローションかオイルのどちらかだと思われがち。

しかし、実はベビーローションは水分補給の為に塗るもので、ベビーオイルは肌の水分を逃がさない為に使用するものです。その為、どちらかだけではなく、赤ちゃんの乾燥が気になる冬場などはベビーローションをたっぷり塗った後、オイルを上から塗るのがおすすめです。そうすることで、水分を肌に補給し、上から蓋をして逃がさない効果があります。

・ラフラ ベビーオイル 150ml お米だけでできたベビーオイル [無添加 無香料] (参考価格:2,916円)

出典:https://amzn.to/2SIif0f

 

ベビーローションのメリットは?|アトピーの予防・家族のスキンシップ

https://pixabay.com/

出典:https://pixabay.com/

それではベビーローションを塗ることで、どの様なメリットがあるのでしょうか?こちらでご説明します。

ベビーローションで保湿してアトピーを予防

現代病とも言えるアトピー性皮膚炎。原因はアレルギーや体質など様々ではありますが、幼少期の頃からのスキンケアで予防する事が出来るとされています。

年々増加するアトピー性皮膚炎は、生後2ヶ月くらいから予備軍となるそう。最初の診断は「乳児湿疹」。その後、経過を見ながらではありますが、長期で痒みが出ると本格的にアトピー性皮膚炎と診断されてしまうとか。

1度アトピー性皮膚炎と診断されてしまうと、治すのに時間も労力も消費します。何より痒みで子供が耐えられないという事態に。

しかし、その状態になるまでに防ぐ効果が期待出来るのが、ベビーローションなどの保湿だと言われています。

赤ちゃんの乳児湿疹についてはこちら

赤ちゃんの湿疹|乳児湿疹の原因・湿疹が出る期間・ケア方法

 

ベビーマッサージで赤ちゃんとコミュニケーション

最近流行のベビーマッサージ。育児系の雑誌などでもベビーマッサージがピックアップされることも多いですよね。習いにいかずとも、自宅でお風呂上がりなどに塗りながら、ゆっくりさすってあげるだけで代謝が良くなります。

忙しいパパでも、週末のお風呂の時間などにほんの少し時間を取るだけでコミュニケーションになるのでおすすめです。

・3分で愛情たっぷり! ベビーマッサージ: 動画付きでよくわかる! (参考価格:1,404円)

出典:https://amzn.to/2I95ic1

 

ベビーローションの選び方は?|赤ちゃんにやさしい低刺激・無添加・無香料の3ポイントをおさえて

https://www.photo-ac.com/

出典:https://www.photo-ac.com/

それでは数多くあるベビーローションで「どれを利用したら良いか?」と悩んだ時におすすめしたい選び方をいくつかご紹介します。

ベビーローションの選び方:1.低刺激かどうか

赤ちゃんの肌は大人の肌よりもデリケート。その為、少しの成分の強さでも赤くなったりかぶれたりしてしまいます。ベビーローションを選ぶときはなるべく低刺激のものを選ぶと良いでしょう。

ベビーローションの選び方:2.無香料で肌に合うか

赤ちゃん用の商品は大体無香料ですが、中には少し香りが強めのものもあります。大人から見ると大したことない香りの強さでも、赤ちゃんは嫌がることもあるのでなるべく香料のないベビーローションを選ぶようにしましょう。

ベビーローションの選び方:3.植物性由来で添加物が少ないか

ほとんどのベビーローションはそこまで添加物が多くないのですが、選ぶときは「無添加」「変質防止剤」「着色料」などの表記に注意するのが大事です。赤ちゃんはこの中のどれが強くてもかぶれの原因になることがあります。

続きを読む
1/4