https://www.photo-ac.com/

ワカサギ釣りに家族で挑戦しよう|基本知識と関東のおすすめ釣場3選

この記事のカテゴリー:

子供から大人まで楽しめる!関東近郊でワカサギ釣りを堪能!

秋冬の定番レジャーと言えばワカサギ釣り。小さい子供からお年寄りまで楽しむことが出来るワカサギ釣りは、家族で楽しめるのが魅力です。実はワカサギはキュウリウオ科で、ししゃもの仲間です。湖沼や海の内湾に生息しているのが特徴で、大きいと体長15cmほどになるとか。

ワカサギ釣りと聞くと北国での氷上釣りが有名ですが、実は関東始め日本全国に生息していることを知っていますか?そのようなことから、ワカサギ釣りは広範囲に渡り親しまれています。また基本的にワカサギは1年間通して釣ることが出来るのと、水質悪化に強くどの場所でも釣りを楽しむことが出来るのがポイント。

しかし近場でできることがわかっても、前知識が無いと中々行きにくいもの。こちらでは、そんな方の為にワカサギ釣りについての基礎から、関東でのおすすめスポットまでご紹介します。

 

ワカサギ釣りはどんな釣り?実は難易度高め!?

ワカサギ釣り

出典:https://www.photo-ac.com/

それでは、ワカサギ釣りとは具体的にどのようなことをするのでしょうか?こちらでいくつかご紹介します。

 

ワカサギ釣りは「誘い」が重要で「置き竿」はダメ!

ワカサギ釣りはただじっと釣り糸を垂らしてまっているイメージが強いかもしれませんが、実はこれはあまり良いことではありません。ワカサギは底にいる事が多く、生きている餌に寄ってくることが多いのが特徴。

その為、竿を置いたままにする「置き竿」はおすすめ出来ません。出来るだけ餌が生きているように上手に動かしながら、当たりを待つことが大事なんです。これを「誘い」と言います。

 

ワカサギ釣りは出来るだけ短い釣竿で勝負!

釣りをする上で要になってくるのが釣竿ですよね。ワカサギ釣りをする時は、出来るだけ短めの釣竿でシンプルに勝負するのがおすすめです。

 

ワカサギ釣りは静かに糸を巻き上げるのが効果的!

ワカサギ釣りをする時に良く耳にするのが、釣り上げるときに口から針が外れてしまい釣り上げられなかったというもの。これを防ぐためにワカサギの当たりの感覚を掴んだら、なるべく静かに糸を巻き上げて釣り上げましょう。ワカサギは群れで行動する魚。あまり勢いよく糸を巻くと、その群れごと散らしてしまう可能性があるので注意が必要です。

 

ワカサギ釣りは簡単なようでコツが必要!初心者はツアーがおすすめ!

ワカサギ釣りは子供から大人まで楽しむことが出来、とても幅広い層に愛されています。しかし、実は様々なコツが必要なのも事実。群れで動く魚を釣り上げるのは意外と難しいのです。もしも全くの初心者の方がワカサギ釣りを希望するなら、ツアーに参加されるのがおすすめです。

ツアーは釣竿から船の手配、釣れるポイントまで全て教えてくれます。まだ経験の浅い方や、気軽にワカサギ釣りを楽しみたいという方には断然魅力的でしょう。

 

ワカサギ釣りは家族で行こう!|食育や諦めない精神の学習・コミュニケーションツールに!

https://www.photo-ac.com/

出典:https://www.photo-ac.com/

それでは、ワカサギ釣りを家族で行くおすすめポイントとはどこにあるのでしょか?こちらで、まとめてみます。

 

ワカサギ釣りは、自分が釣った新鮮な魚を食べることで食育になる!

子供にとって自分が釣った魚を食べることは、食育になりとても重要な意味があるでしょう。普段はママやパパが作ってくれて当たり前のように食べている食事が、いかに大変でどのように作られたかも知ることが出来ます。

続きを読む
1/3