週末はにこにこパークにお出かけ!|魅力とおすすめグッズ3選

この記事のカテゴリー:

都内で思い切り遊べる!明治神宮外苑「にこにこパーク」って知ってますか?

都心で子供を遊ばせたい!と思っても、中々思うような規模の公園やプレイパークって無いですよね?そんな時にぜひおすすめなのが「にこにこパーク」です。都内の中心にあり子供を制限することなく遊ばせられる「にこにこパーク」は、近くに住む人はもちろん、遠方からも大勢の人が遊びに来ることで知られています。それでは「にこにこパーク」とはどんな場所なのでしょうか?こちらでご紹介します。

 

「にこにこパーク」の魅力はアクセス・遊具・費用・緑の多さ!

https://www.photo-ac.com/

出典:https://www.photo-ac.com/

こちらでは「にこにこパーク」が、大勢の家族連れに愛される理由を探ります。早速見ていきましょう!

 

「にこにこパーク」は駅近で利便性◎!信濃町から徒歩5分でアクセス可能!

「にこにこパーク」の魅力は、駅近であることが挙げられます。電車で行く場合、JR総武線「信濃町」駅から徒歩5分、東京メトロ都営大江戸線「国立競技場」駅から徒歩7分、または東京メトロ銀座線、半蔵門線、都営大江戸線「青山一丁目」駅から徒歩10分と大変便利なアクセスがポイントなんです。

 

「にこにこパーク」は子供が大好きな遊具ばかり!

「にこにこパーク」では、ジャングルタワーというトンネル型滑り台とロング滑り台が楽しめる遊具が人気です。その他にもターザンロープやクモクモトランポリンなどがあり、子供が車や自転車を気にすることなく思い切り公園を満喫できるのが魅力。乳児から遊べる小型遊具もあるので、小さなお子様を連れた家族連れも良く目にします。

 

「にこにこパーク」はお財布に優しい公園!

都心で遊ぼうと思うとやはり懐事情が気になるもの。しかし「にこにこパーク」は中学生以上の大人は一人300円、2歳以上のお子様は100円(団体入園は20名以上で大人:240円 子供:80円)で入園できるのが魅力です。この価格で家族で遊べるなら最高ですよね。

 

「にこにこパーク」の休憩所は緑を見ながらゆったりと!

https://pixabay.com/

出典:https://pixabay.com/

外出した時に困るのが食事。特に小さいお子さんがいると、お昼どきにお店に並ぶのも大変ですよね。そんな時も「にこにこパーク」には、無料の休憩所が2ヶ所併設されているので安心。休憩所の内一つには、緑あふれる外苑の木々の下に籐製のテーブルセットが置かれているところもあります。パーク内にも購入出来る売店がありますし、お弁当などを持参してお洒落な雰囲気の中、大人も日頃の疲れを忘れてのんびり出来ます。

 

「にこにこパーク」は人工芝で子供にも優しい!

「にこにこパーク」は人工芝の部分が多く、子供が飛んだり跳ねたりしても足に負担がかからないのが魅力的。思い切り走って転倒してもさほど大きな傷にならないのも安心ですよね。大人も子供が遊んでいる時に、ふと腰掛けて見守れるのも嬉しいところ。子供はもちろん大人にとっても周囲の木々も地面も目に優しい「にこにこパーク」は、休日のリフレッシュにぴったりです。

 

「にこにこパーク」のおすすめの過ごし方はこれ!カフェを上手に使おう!

https://pixabay.com/

出典:https://pixabay.com/

施設もアクセスも充実している「にこにこパーク」ですが、さらに堪能できる過ごし方をご紹介します。

 

「にこにこパーク」のあとは、子連れ歓迎店の青山カフェランチで食も雰囲気も堪能!

https://pixabay.com/

出典:https://pixabay.com/

青山には、お洒落で雰囲気の良いカフェやレストランが数多くありますよね。遠方の方はもちろんですが、近隣の方でも行ってみたかったお店はたくさんあるはず。最近は子連れ歓迎をアピールしているカフェも多く、店内にはベビーチェアが置かれていたり、お子様ランチなどもメニューに用意されているところも。せっかくの青山なので、家族で遊びも食事も気分良く楽しみましょう。

 

「にこにこパーク」に行く時は、人気店の食事やドリンクをテイクアウトしてピクニック!

「せっかくだからピクニック気分を楽しみたい!」という方におすすめなのが、人気店の食事やドリンクをテイクアウトする方法。これだと「にこにこパーク」でまだまだ遊びたいという子供の希望も、美味しい食事を楽しみたいという親の希望も叶えられますね。気軽に青山ランチを楽しむにはこれが一番!

 

「にこにこパーク」のあとは、青山でショッピングを楽しんじゃおう!

青山には、魅力的な雑貨店やファッションブティックが立ち並び、どこに入ろうか目移りしてしまうほど。子供服なども販売しているので、「にこにこパーク」で子供と楽しんだら、次はショッピングを家族と楽しみたいですよね。他では見ることが出来ない掘り出し物に出会えるかも!

 

「にこにこパーク」に持っていきたいグッズ3選

https://www.photo-ac.com/

出典:https://www.photo-ac.com/

こちらでは「にこにこパーク」に持っていきたいグッズを3つほど厳選してご紹介します!

 ジェームズ・スクエア ワンショルダースポーツボディバッグ ¥1580

お子さんと公園で思いきり遊ぶ時におすすめなのが、ボディバッグです。これだと子供を抱き抱えたり両手が使える上、財布などの貴重品を落としません。軽くて手の動きを制限しないので、外遊び用に1つ持っていると重宝します。自宅から掛けて出かけなくても、現地で必要なものを移し替えればカバンの汚れも気にならないのでおすすめ。

出典:http://amzn.to/2np7rTk

 

IHUIXINHE スマホケース カバーシリコンストラップ ¥1299

お子さんと遊具で遊ぶ時に困るのが携帯の場所。写真も撮りたいし、もしかしたら急な連絡が入るかもしれませんよね。そんな時におすすめなのがこのシリコン型のストラップです。これならカバータイプと違いカメラの位置がずれて直したり、タッチしづらいなどの不便さを取り除くことが出来ます。手で持っているとどうしても携帯を落としたり、子供のことに意識を集中しすぎてどこかに置き忘れるなんてことも。1つ持っていると、どこに行くときも利用できておすすめです。

出典:http://amzn.to/2Fow7Tc

 

Nacota 2way アクティビティハット ¥2940

アウトドアに必須なのがハットです。こちらはメンズ・レディース・キッズサイズがあり、家族でお揃いを楽しむことが出来るのでおすすめ。暑い日差しを遮り紫外線をカット、大人も子供も快適に公園ライフを過ごすことが出来ます。ツバの部分が大きい割に視界を遮らないので遊びの邪魔をしません。またデザイン性に富んでおり、色違いなどを楽しむことが出来ます。家族でお揃いのハットで遊びにいったら可愛くて注目の的間違いなし!?

出典:http://amzn.to/2nksV3y

 

こちらの記事もチェック!!

休日はパパと娘だけでお出かけしよう!準備のコツや遊び方と注意点

好印象を与えるパパファッション!年代やTPO別おしゃれポイント

1/1