アプリを賢く使ってランニング!|各種計測や管理・記録に大活躍

この記事のカテゴリー:

ランニングをすることのメリットとは?|健康維持にもダイエットにもおすすめなランニング

人が立ったり歩いたりするためには筋肉が必要不可欠です。また、運動だけでなく、食べた物を消化したり、排出するためにも筋肉は必要です。筋力が衰えると正しい位置で内臓を支えることが出来なくなるため、お腹がぽっこりとしてしまうこともあります。ランニングをすることは、筋力を鍛え、健康的な身体を維持することに繋がります。

ランニングをすることで血行が良くなると、体の隅々にまで必要な栄養素が行き渡りやすくなりますし、たくさん酸素を取り込むため頭の働きを良くしてくれる効果もあります。更に、たくさん汗をかくと体内に溜まった毒素が効率よく排出されるようになるためデトックス効果も抜群です。お肌の調子が良くなったり、体臭が抑えられたりと身体にとって良いことがたくさんあるのです。

ランニングは健康維持にもダイエットにもおすすめですよ。

 

ランニングを始めるなら、まずは季節に合わせたウェア、体に合ったシューズ、バッグを用意!

https://pixabay.com/

出典:https://pixabay.com/

これからランニングを始めようとお考えの場合、まず、ランニングに必要なウェアや靴などを揃えておくのがおすすめです。Tシャツやハーフパンツ、スニーカーといったラフなウェアで大丈夫という方も多いでしょうが、適切なウェアや靴を身に着けることによって思わぬ怪我や事故を防ぐことが出来ますし、身体への負担も軽減させることが出来ます。

ウェアは季節によって、速乾性・吸水性・防寒性に優れたものを用意しましょう。綿のシャツは汗が乾きにくく、ベタベタと肌にまとわりつくこともあるのであまりおすすめしません。着用するだけで脂肪燃焼を促進してくれる機能性シャツなどがいいでしょう。

靴は何よりも大切です。ランニングシューズにも様々なタイプのものがありますが、初心者の場合はある程度ソールに厚みと弾力性があるものを用意しておきましょう。スポーツ用品店などでは、足の長さや厚み、指のサイズなどあらゆる部分を測定し、適切なシューズを選んでくれるところもあります。初めてでどんなものを選んだらいいのかわからないという方は、まずスタッフの方に相談してみましょう。

ランニング中にも何があるか分かりません。場合によってはお金やスマホ、補助食品やドリンクなどを入れておけるバッグも必要になります。ランニングの妨げにならないよう、出来るだけ身体にフィットするコンパクトなサイズのものを選びましょう。伸縮性のあるウェストポーチやベルトで固定できるボディバッグなどがおすすめです。

 

ランニングを続けるためのコツ|明確な目標を立てたり、仲間と高めあっていきましょう

ランニングを始める切っ掛けは体型や健康が気になりだしたり、体力の低下や運動不足を予防したりと、人それぞれですよね。ただ漠然と始めても決して長続きはしません。ランニングは誰でも手軽に始められる反面、継続していくことが難しい競技です。明確な目標を立て、まずは無理のない距離・頻度からスタートしていきましょう。

同じ目的を持つ友人たちと一緒に互いを鼓舞し合うのもいいですね。ランニング結果等をSNSや専用のアプリで共有するのもおすすめですよ。

 

ランニング前には必ず準備運動を!

https://pixabay.com/

出典:https://pixabay.com/

ランニング前には必ず念入りにストレッチを行い、筋肉や関節を柔らかくしておきましょう。特に足首やふくらはぎ、股関節などは傷めやすいのでしっかりとほぐしておきましょう。体の負荷を減らし、怪我を予防することに繋がります。

また、意外と盲点なのが肩甲骨のストレッチです。正しいランニングフォームで走るためには腕と肩の筋肉を解しておくことも大切です。肩を大きく回し、肩甲骨周りの筋肉も丁寧に伸ばしておきましょう。

もちろん、ランニング後のストレッチも大切です。疲労物質を体内に溜めず、筋肉痛などを予防することにも繋がります。

 

続きを読む
1/2