https://pixabay.com/

休日はパパと娘だけでお出かけしよう!準備のコツや遊び方と注意点

この記事のカテゴリー:

今日はパパとお出かけ!

普段は子供の面倒を見ていることが多いのはママですよね。当然子供はママもパパも大好きですが、たまにはパパと娘だけでお出かけしてみませんか?

いつもはママと出かけることが多い娘も、パパと2人きりのお出かけは新鮮で楽しい出来事が待っているかもしれません。

こちらではそんなパパと娘(父と娘)だけの、お出かけの色々についてまとめます。

 

ママ抜きでのお出かけは、親子や夫婦の関係性を良好なものにすることがポイント

https://pixabay.com/

出典:https://pixabay.com/

それではママを抜きにして、パパと娘(父と娘)だけでお出かけするおすすめのポイントとはどこにあるのでしょうか?こちらで説明致します。

 

パパと娘だけのお出かけで、ママに休息をあげられる

パパと娘だけでお出かけするポイントの1つに、ママに息抜きの時間をあげられるということがありますね。これは普段娘と2人だけで日常を過ごしているママにとっては、とても有り難いこと。

決して娘と居ることが嫌なわけではないのですが、やはり頑張りすぎると疲れるのは当たり前。そんなママに休息時間をあげれば喜ばれること間違い無し。是非パパと娘2人だけでお出かけをして、ママを休ませてあげましょう。

 

パパと娘だけのお出かけは、子供にとっても良い影響がある

いつも一緒にいることが多いママは、当然言わなくても子供のことを分かってしまうもの。まさに痒いところに手が届くという状態はママと娘にはありがちです。しかし、だからこそパパとお出かけするのがおすすめ。

娘からすると普段一緒にいる時間が少ないパパとのお出かけは、自分の意思を口に出さないといけない上、それがママのようにスムーズに尊重されるかもわかりません。娘とパパだけのお出かけは、子供の成長を促す意味でも良いとされています。

 

パパと娘だけのお出かけは、今後の関係性を良好なものに

どうしても娘とパパの関係は、思春期になるにつれて難しくなっていきがち。しかしパパと娘だけでお出かけをしていると、ある程度の年齢になった時にもパパの存在を毛嫌いすることなく仲良く出来ることが多いでしょう。小さい時からパパと話したりすることを楽しいと感じることはとても大事。今後の関係性に大きく影響されるでしょう。

 

パパと娘だけのお出かけで、パパにしか出来ない甘え方が出来る

日常的に生活面で指導しているママは、時には厳しく叱ることもあり絶対に曲げない強い意思もありますよね。身近な例でいくと、スーパーなどで買い物をしている時のことがあげられます。いつもはお菓子を1個だけ買ってくれるママに対し、パパだから2個おねだりするなんて光景を見たことはありませんか?

しかし、このことは一概には悪いと言えません。娘にとって甘えるべき対象であるパパは、大事な存在なのです。行き過ぎた甘さじゃない限り、たまには娘サービスするのも良いでしょう。

 

娘とパパだけでのお出かけは、何があっても平気な様に入念に準備!

https://pixabay.com/

出典:https://pixabay.com/

パパと娘(父と娘)だけでお出かけするのには、準備が必要です。これはママと違い、何かのトラブルの時にすぐに対応が出来ないパパが多いためとも言えます。

それではどのようなものを準備する必要があるのでしょうか?

 

パパと娘で外遊びにお出かけなら着替えが必須!

まずは着替えです。これは年齢にもよりますが、小学校低学年くらいまでは必要でしょう。お出かけ場所が公園などの際には土や埃で汚れる可能性もありますし、手洗いの最中に水で濡れてしまうことも。その為にも着替えがあると安心なので、一式持って行くのがおすすめです。

 

娘とのお出かけには飲み物やおやつも持参して!

お出かけに行く際、飲み物やおやつもママに聞いて持って行きましょう。娘がどんなものを好んで飲むのか食べるのかなどがわからないパパにとって、飲食物を準備していくとどこでも休憩が取れて安心です。

少し年齢が上がるとお出かけ場所のどこでも食べることが出来、自分の言葉で表現することも出来ますが小さいとそうもいきませんよね。念のため持っていくとパパも心強いでしょう。

 

続きを読む
1/2