https://pixabay.com/

30代メンズのファッションどうする?|選び方・おすすめブランド6選

この記事のカテゴリー:

メンズファッションはライフスタイルそのもの

我々の生活の中で必要不可欠な「衣・食・住」どこにウェイトを置くかは、その人のライフスタイルによって異なります。その中での『衣』つまりファッション。それは個性であり、自己表現の最たるものと言えます。人それぞれによってファッションのスタイルは当然異なります。

男性の場合、ファッションの好みは性格や趣味が直結する場合があります。スポーツが好きな方は、スポーティーな服装を好みます。例えば、野球とサッカー、ランナー、スイマーなどでも、そのスタイルは異なります。また音楽好きな方は、選ぶ音楽ジャンルによってもこだわりのファッションが変化していきます。例えば、ロックは攻撃的、ジャズは大人の落ち着いたおしゃれな感じなどが表現されます。そしてダンサーなどのファッションもまた個性を放つものとなっています。

このようにメンズのファッションは、その男性のライフスタイルそのものと言えます。またメンズはレディースに比べ、コーディネートが難しいのです。レディースに比べメンズのファッションを彩るアイテムは少ないです。例えば男性はリボンをつけたりなどしませんよね。その分、自分に合ったメンズアイテムをチョイスするセンスが必要となります。

 

年齢と共に移り変わっていくべきファッション

出典:https://www.pexels.com/

そして、ファッションは時代と共に常に変化していきますしトレンドもあります。年齢によっても、その時、その場に合った服装を求められるようになります。年を重ね、大人服の着こなしができてこそ、かっこいい大人と呼べるでしょう。10代から20代へ、そして20代から30代への変化と共にメンズファッションのスタイルを考えていきましょう。

10代は主に学生時代を過ごす「学生服」のイメージ。20代から社会人生活が始まり大人としても本格的人生がスタートするようにファッションも大人メンズファッションが始まります。20代のメンズファッションはスーツなど着てもフレッシュ感がありますから30代のスーツの着こなしと比べて印象が随分異なります。普段着でもそうてすが、実は30代が分かれ道でもあります。今まで着ていた服が20代~30代に変わるときに何だか似合わないなと感じた方もおられるのではないでしょうか。

では、なぜ若い頃の服が30代に入ると急に似合わなくなるのでしょうか。あなたの、気のせい?思い違い?いいえ、そうではありません。

メンズファッションが30代で変わる理由

答えは「加齢」のせいなんです。加齢は徐々にやってきますが、見た目には大きな差が如実に出ます。顔色の悪さや、顔の艶やハリの違い、そしてたるみ。体型も崩れてきます。ぽっこりお腹のメタボ体質。これが20代と30代の違いなのです。

20代までの若い頃は、若さでなんとかなるものなんです。若い頃に大人びたメンズファッションを着こなせば、「大人びて」かっこいいのです。しかし30代は「既に立派な大人」です。渋くて当たり前ですね。つまり服が似合わなくなるのではなく、外見が変化しているんです。その為「似合わなさ」が目立つようになるのです。

 

続きを読む
1/2