https://pixabay.com/

30代からのメンズ腕時計選び|種類・ムーブメント・おすすめ腕時計

この記事のカテゴリー:

30代になると一つは持っておきたい一生モノのメンズ腕時計

近年、誰もが携帯電話やスマートフォンを持つようになってきたため、腕時計がなくても正確な時間を知ることが出来るようになってきました。若い方の中には腕時計を持つことのメリットが見出だせないという方もいらっしゃいます。

しかし、スマホの場合、わざわざ機器を取り出さなければ時間が確認できないというデメリットがあります。カバーを外したり、バックモニターを点灯させたりする手間が必要な場合もありますよね。

若い内はそれほど気にならないかもしれませんが、ある程度の年齢になるとスマホを時計代わりにするのはマナー的にも厳しくなってきます。冠婚葬祭など、スマホを表立って取り出すことがはばかられるシーンも増えます。会議やプレゼン中などで時間を確認したい時にわざわざスマホを取り出すわけにもいきませんし、仕事中には電話をかけながら時間を確認しなければならない場面も非常に多くなってきます。

そのため、社会人デビューをきっかけに腕時計を購入する方も多いものです。社会人として経験を積み、金銭的にも余裕が出てくる30代になると、そろそろ一生モノのメンズの腕時計を…と考え始める方も増えてきます。ステータスの一つとして腕時計を選ぶ方も多いですよね。

また、女性の前でさっと腕時計で時間を確認するものかっこいいですよね。

では30代になって腕時計を選ぶにあたりどのようなタイプのものを選べばいいのでしょうか。腕時計の基本的な情報なども交えて紹介していきましょう。

 

腕時計の歴史について

https://pixabay.com/

出典:https://pixabay.com/

腕時計が普及し始める19世紀までは、持ち運び可能な時計といえば懐中時計が一般的でした。懐中時計は今でも愛用者が多い時計ではありますが、時間を確認するためにはわざわざポケットから取り出して、ガラス面を保護するための蓋を開けなければなりませんでした。一部の富裕層が装身具として腕時計を作らせてはいましたが、実用性としてはいまいちで、それほど普及することはありませんでした。

20世紀になると、OMEGAを始めとする一部の時計メーカーが腕時計を作り始めました。1911年にはブラジルの富豪、アルベルト・サントス・デュモンが飛行船の操縦の際に、操縦しながら時間を確認できる時計をカルティエに依頼し、それがきっかけとなって一般的に販売されるようになったと言われています。

腕時計が急速に進化し、普及し始めたのは第一次世界大戦もきっかけになっています。軍隊では機敏性や迅速性が求められるため、いちいち取り出して蓋を開かなければならない懐中時計では話にならなかったのです。当時の軍隊で使用されていたものは懐中時計を革ベルトで固定したようなものでしたが、以降様々な技術の進化により、今のような腕時計の形になってきました。

・[オメガ]OMEGA 腕時計 シーマスター300M ブラック文字盤 自動巻 300M防水 212.30.41.20.01.003 メンズ 【並行輸入品】 (参考価格:346,808円)

出典:https://amzn.to/2RC37O4

 

・[カルティエ] CARTIER 腕時計 ドライブ ドゥ カルティエ ウォッチ SS/レザー ブラック WSNM0009 メンズ 新品 [並行輸入品] (参考価格:588,000円)

出典:https://amzn.to/2FXBm1g

 

日本での腕時計の歴史は?

https://pixabay.com/

出典:https://pixabay.com/

日本では1913年、服部時計店(現在のセイコー)が国内初の腕時計『ローレル』の販売をスタートしました。1964年の東京オリンピックでセイコーが公式時計機器として認定されてからというもの、日本製の腕時計は世界中でその性能の高さを認められるようになります。

更に非常に精度の高いクオーツ時計が開発されてからというもの、1970年以降は日本製の腕時計が圧倒的なシェアを誇るようになります。

もちろん、国外の時計メーカーもどんどん技術革新を続け、今日では非常に高機能で耐久性に優れた腕時計がたくさん販売されています。昔は高級品であった腕時計も低価格が進み、今や数百円でも買えるようになっています。デザインも豊富ですので、その日の気分やコーディネートに合わせて付け替えるのも楽しいですよね。

・[プレザージュ]PRESAGE 腕時計 PRESAGE メカニカル SARK009 メンズ (参考価格:172,800円)

出典:https://amzn.to/2RuSQn7

 

メンズ腕時計の5大ブランドとは

腕時計は男性もの、女性ものとありますが、ここではメンズの腕時計の5大ブランドと呼ばれるメーカーをご紹介します。

・パテック・フィリップ

パテックフィリップ カラトラバ 日本限定150本 3923A[中古]メンズ [並行輸入品] (参考価格:1,422,000円)

出典:https://amzn.to/2rkl4oR

スイスのパテック・フィリップは、世界最高峰の時計メーカーとも言われています。非常に緻密で美しいデザインが特徴的で、見た目だけでも高級感溢れる時計が揃っています。

それでいて業界随一の複雑機構を搭載した時計を多数開発しており、技術力も抜群です。ステータスと高品質さを兼ね備えたブランドと言えるでしょう。

男のステータスを上げるパテックフィリップ!人気の4シリーズ

 

・ヴァシュロン・コンスタンタン

ヴァシュロン コンスタンタン VACHERON CONSTANTIN リール 92060/000J メンズ 腕時計 手巻き K18YG ウォッチ 【中古】 90051836 [並行輸入品] (参考価格:598,000円)

出典:https://amzn.to/2BM3vnI

世界最古の時計メーカーと言われているのが、ヴァシュロン・コンスタンタンです。こちらもスイスのブランドで、マルタ十字をブランドモチーフとしています。

一見しただけでは分からない複雑機構の腕時計を多く製造しており、技術力とデザイン力の高さが光るブランドです。

 

・オーデマ・ピゲ

オーデマピゲ ロイヤルオーク オフショア クロノグラフ 26470ST.OO.A028CR.01[新品]メンズ [並行輸入品] (参考価格:2,758,000円)

出典:https://amzn.to/2KPLMyX

パテック・フィリップ、ヴァシュロン・コンスタンタンと並んで世界三大高級時計メーカーとして並び称されるのがオーデマ・ピゲです。こちらもスイスの時計メーカーです。

オーデマ・ピゲは、世界で初めて音で時間を知らせることが出来るミニッツリピーター搭載の腕時計を開発したブランドです。八角形のロイヤルオークなど、個性的なデザインの腕時計もたくさん作っていますよ。女性用のレディース腕時計も素敵ですよ。

あなたの腕にオクタゴンを|「オーデマピゲ」人気シリーズや2018年新作など

 

・ブレゲ

[ブレゲ] BREGUET 腕時計 アエロナバル 3800ST/92/SW9 SSブレス メンズ 新品 [並行輸入品] (参考価格:898,000円)

出典:https://amzn.to/2FWbD9w

天才時計技師であるアブラアム=ルイ・ブレゲを創始者とする時計メーカーがブレゲです。彼は時計の歴史を200年早めたとも言われているほどあらゆる時計技術を発明してきました。永年カレンダー、ミニッツリピーター、トゥールビヨンなどを発明したのも彼です。

かのマリー・アントワネットもブレゲの顧客だったというのは有名です。ですので、女性がつけられるレディース腕時計も綺麗です。

 

・ランゲ&ゾーネ

ランゲ&ゾーネA.LANGE&SOHNEランゲ1ムーンフェイズ109.032新品腕時計メンズ [並行輸入品] (参考価格:4,622,400円)

出典:https://amzn.to/2Qv8m52

他の4ブランドはいずれもスイスですが、ランゲ&ゾーネは唯一ドイツの時計メーカーです。一時期は戦争の影響でブランド自体が消滅してしまいましたが、1990年に復興を果たし、現在では時計のムーブメント部分まで含めて完全に自社一貫製造を行い、量よりも質にこだわった時計の製造を行っています。もちろん女性用のレディース腕時計も。

美しい時計「ランゲ&ゾーネ」|ダトグラフや人気シリーズなど

 

代表的なメンズ腕時計の種類|三針ウォッチ・ダイバーズウォッチ・パイロットウォッチ

王道な三針ウォッチの魅力

https://www.pexels.com/

出典:https://www.pexels.com/

腕時計にも色々な種類のものがありますが、カジュアルでもフォーマルでもオーソドックスに使えるのが長針・短針・秒針の3つの針がある三針ウォッチと言われるタイプのものです。

王道的な時計で、アナログタイプですので時間の感覚が掴みやすく、何より視認性に優れているのが魅力的ですね。

 

スポーツシーンで大活躍のダイバーズウォッチ

https://pixabay.com/

出典:https://pixabay.com/

通常の時計に比べて耐水性に優れており、汗や急な雨にも強いのでスポーツシーンで大活躍してくれるのがダイバーズウォッチです。

ダイバーズウォッチの定義としては

  • 少なくとも100mの潜水、更にその1.25倍の水圧に耐えること
  • 潜水時間の管理機能を有すること

が挙げられます。時間を知るだけでなく、スポーツに必要なストップウォッチ機能や、ジャイロ機構、ラップタイム機能など、様々な機能を兼ね備えているのも特徴的です。デジタルタイプが一般的ですが、もちろんアナログタイプのダイバーズウォッチもありますよ。

 

視認性に優れたパイロットウォッチとは

https://pixabay.com/

出典:https://pixabay.com/

パイロットウォッチというのは、通常のタイプの時計よりも耐磁性、視認性、耐久性に優れた腕時計で、1915年に、ブライトリングがパイロット用に製造した30分まで計測できるプッシュ式時計が始まりだと言われています。

その名の通り、パイロットが操縦しながら時間を確認するために作られたものですので、文字盤の面積や文字が大きく、パッと見ただけですぐに時間が分かるようになっています。夜間でも時間が分かるよう、夜光塗料が施されているものも多く、男性に人気のタイプです。

便利なクロノグラフタイプも人気

パイロットウォッチなどに多いのがクロノグラフタイプの腕時計です。アナログタイプの腕時計でありながらストップウォッチ機能を兼ね備えており、機能性はもとより、メカニックなデザインも魅力的なアイテムです。

時計によって異なりますが、基本的にはリューズと別にストップウォッチ用のボタンが2つ、計測用の小さな文字盤が2~3個付いています。測定可能な時間も時計によって異なりますので、クロノグラフタイプを購入する場合は、必ず測定可能時間も確認しておきましょう。

 

自分の生活スタイルに合ったムーブメントを|機械式・クオーツ式

腕時計のムーブメントには大きく分けて機械式とクオーツ式の2種類があります。

機械式時計ってどんなもの?|自動巻き・手巻き

機械式腕時計はクオーツ時計に比べて精度はやや劣りますが、電池が不要というメリットがあります。機械式腕時計は更に自動巻きタイプと手巻きタイプに分けられます。

自動巻きタイプ

自動巻きはその名の通り、腕につけているだけで自動的にゼンマイが巻き上がってくれるので、いちいち巻き直す必要がありません。ずっと身につけずに置いたままにしている場合はゼンマイが切れてしまうこともあるので巻き直す必要はありますが、日常的に使用している方であれば電池切れの心配なく、なおかついちいち巻き直す必要もないのでビジネスマンの方には特におすすめのタイプです。

手巻きタイプ

手巻きタイプは懐中時計などに多く用いられているタイプのムーブメントで、毎日ゼンマイを巻き直す必要があります。やや手間はかかりますがその分愛着が湧きやすいので、『腕時計は手巻きにこだわる!』という方も少なくありません。

 

クオーツ時計ってどんなもの?

1969年、セイコーが世界で初めて開発に成功した水晶を使ったクオーツ式腕時計は、世界中に多大な影響を与え、今や腕時計のムーブメントの主流になっています。非常に精度が高く、時間の誤差が圧倒的に少ないのが特徴的です。

電池が必要であるという点では不便に感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、時計に欠かせない『正確さ』を求めるのであれば、クオーツ式腕時計は外せません。

 

最近はソーラー充電タイプが人気!

https://pixabay.com/

出典:https://pixabay.com/

ソーラー充電腕時計は太陽光による蓄電で、基本的には普段から日光に当てていれば電池切れの心配なく使用できる時計です。蛍光灯などの弱い光で充電することも出来ますが、確実に充電するためには時計を外したら陽の当たるところに置き、着用時は衣類で隠れないように心掛けるようにしましょう。

 

メンズ腕時計のベルトの種類を知ろう|革・金属など

https://pixabay.com/

出典:https://pixabay.com/

・革製

腕時計のベルトにも様々なタイプのものがあります。高級感がありカジュアルでもフォーマルでも使えるのが革タイプです。定期的に手入れをすれば革特有の味が出てくるのも魅力的です。

・金属製

金属製はやや重いというデメリットがありますが、落ち着いたデザインのものが多く、あらゆるファッションに合わせやすいタイプです。30代の方が身につけるのであれば金属製・もしくは革製ベルトがおすすめです。

・ナイロン、ラバーなど

他にもナイロンやラバータイプのものなどがあります。比較的安価ですが、劣化しやすいというデメリットがあります。見た目も子供っぽいので、30代の方がビジネスシーンで使用する場合にはあまりおすすめしません。

 

30代のメンズ腕時計の選び方|価格・タイプ・シーン

https://www.pexels.com/

出典:https://www.pexels.com/

では、実際に腕時計を選ぶ際に、確認したいポイントをご紹介します。

30代が腕時計にかける相場は?

30代になってくると時計にもこだわりたくなってきますよね。30代の方が使用するのにふさわしい腕時計の相場は、プライベート用であれば3~7万円、ビジネス用であれば10~15万円程となっているようです。一生モノ!ということで数十万円~百数十万円する時計を購入される方も少なくありません。

 

30代の腕時計はデジタル?アナログ?

30代になると公私共に忙しくなってくるものです。スケジュール管理などで腕時計を駆使することも増えてくるでしょう。

30代の方におすすめなのは断然アナログタイプです。デジタルタイプよりも時間の見間違いが少なく、時間の感覚が掴みやすいからです。

もちろん30代でデジタル時計は駄目というわけではありませんが、いざというときのためにアナログタイプを一本持っておいた方がいいでしょう。

 

30代の方が腕時計を選ぶ際のポイントとは

30代になって腕時計を選ぶ際、まずどのようなシーンで使うのか考えてみましょう。普段、仕事で使うことが多い場合は、ビジネスシーンでも使えるデザインのものがおすすめです。

30代になると、その方が着けている腕時計もそれなりにチェックされることが増えてきます。20代の頃は安価なものでも愛嬌がありますが、30代でもあまりに安っぽい時計をはめていると信頼感が湧きにくいものです。

30代になれば、ナイロン製やラバー製ベルトの腕時計より、金属・革製のベルトのものが無難です。特に革ベルトは冠婚葬祭などでも決まりやすいので、30代の方であれば1つは持っておきたいものです。

文字盤のデザインも大切です。30代におすすめのタイプはシンプルで洗練されたデザインのものです。文字盤がゴチャゴチャしているタイプや、奇抜なフレームはおすすめしません。盤面のカラーも落ち着いたベーシックなものが良いでしょう。黒や白であればあらゆるシーンで利用できますよ。

逆に30代であまりにも高級ブランドの時計を身に着けているのもおすすめできません。ポイントは自分自身の価値に見合うかどうかです。30代といえば、働き盛りではあるものの、まだまだ社会的には若いということを意識した上で、身の丈に合う時計を選ぶのも大切です。

 

30代のメンズにおすすめの腕時計ランキング4選

それでは30代の男性の方におすすめの腕時計をいくつか紹介していきましょう。

SEIKO PRESAGE(プレサージュ)琺瑯ダイヤル

出典:https://amzn.to/2Eod5LH

非常にシンプルでくっきりとした文字盤なので、時間が見やすい自動巻きタイプの腕時計です。黒い革ベルトで30代の方のビジネスシーンにおすすめです。

 

CITIZEN ATTESA(アテッサ)エコ・ドライブ電波時計

出典:https://amzn.to/2q8Mw8c

ソーラー充電式の金属ベルト腕時計です。夜間でも時間が見えやすい夜行インデックスを搭載しています。30代の方のビジネスシーンはもちろん、プライベート用としてもおすすめの万能型腕時計と言えるでしょう。

 

GUCCI Gタイムレス 

出典:https://amzn.to/2q9XieA

もはや説明不要と言ってもいいほど有名なファッションブランド、グッチの腕時計です。シンプルで無駄のないデザインで、文字盤にさり気なく印字されたGUCCIの文字が印象的です。30代の方へのプレゼントとしてもおすすめです。

 

OMEGA シーマスター アクアテラ シルバー文字盤

出典:https://amzn.to/2uRtrwP

高額にはなりますが、OMEGAに憧れる方は今も昔も多いものです。こちらはシルバーで統一されたシンプルな文字盤にカレンダー機能が搭載されているモデルです。

30代の誕生日記念、仕事のご褒美など思い切って踏み切ってみても良いかもしれませんね。

 

スマートウォッチは30代のビジネスシーンでもOK?

https://pixabay.com/

出典:https://pixabay.com/

近年、どんどん需要が増えてきているのがアプリ機能を搭載したスマートウォッチです。

様々な機能を自由に選んで使用できるため非常に人気があります。30代の方がビジネスシーンでスマートウォッチを使うのは有りか無しか気になる方もいらっしゃるでしょう。

最近は、金属・革製ベルトのスマートウォッチもどんどん増えてきています。見た目は普通のアナログ時計と変わらない高級感のあるデザインのものもあるのです。そういったタイプのものであれば、30代の方がビジネスシーンで使用していても全く問題ないでしょう。

 

※スマートウォッチが気になる方はこちらの記事もチェック!!>>

「スマートウォッチのメリットとデメリット・選び方・オススメ紹介」

「Android Wear搭載のおすすめスマートウォッチ9選とアプリ」

「スマートウォッチ3で快適な日常を|機能や活用方法・アクセサリ」

「2018年スマートウォッチ徹底比較|機能・商品傾向・おすすめ3選」

「格安のスマートウォッチuaが気になる!|機能や操作方法・評判」

「ソニーのスマートウォッチはiPhoneでも使用可能な商品も!」

「ウェアラブル端末とは?|種類や機能・おすすめ端末8選比較など」

など、この他記事多数掲載!

関連する記事