https://www.pexels.com/

人生設計とは?|人生設計シートの書き方3手順・本9選・アプリ3選

この記事のカテゴリー:

人生には様々な転機が訪れるもの

日本は超高齢社会といわれており、諸外国に比べて平均寿命も長いものです。80年、90年と人生を歩んでいく中で、就職、結婚、子育てなど様々な転機が訪れるものですよね。その都度、臨機応変に対応出来れば全く問題ないのですが、実際には、そう簡単なことではありません。

家族構成が変わったり、多額の出費が必要になったり、良いときもあれば良くない時もあるものです。

いざという時にも慌てることなく、冷静に対応していくためには、あらかじめしっかりとした計画や準備が必要になってきます。そこで非常に有用なのが人生設計(ライフプラン)・人生計画なのです。

・人生を変えるライフプランノート (参考価格:3,682円)

出典:https://amzn.to/2KGSJSG

 

人生設計とはどういうもの?

https://pixabay.com/

出典:https://pixabay.com/

人生設計や将来設計という言葉自体はよく耳にするものの、具体的にはどのようなものなのかよく分からないという方も多いでしょう。

人生設計とは、『今後どのような人生を送っていくのかを考え、それを実現するためには何をどのようにしていけばいいのか計画・構想すること』です。

将来やりたいこと、逆に絶対にやりたくないこと、人生の目標や指針、様々な転機に必要な資金などを具体的に考え、それに対する準備をしていくことが人生設計・将来設計なのです。

・LIFE SHIFT(ライフ・シフト) (参考価格:1,944円)

出典:https://amzn.to/2Q1dwGv

 

人生設計を立てることのメリットとは?|見直しと改善ができる・時間を有効に使えるなど

https://unsplash.com/

出典:https://unsplash.com/

人生設計・将来設計を立てることは様々なメリットがあります。具体的にはどのようなメリットがあるのでしょうか。

1.人生の見直しで改善点がわかる

人生設計を立てる際に大切なのは、これまでの人生の歩み方と今後の歩み方を改めて見つめ直すということです。現在の生活と希望する人生を比較することで、改善していくべき点、継続していくべき点も見えてくることでしょう。

このままの状態では希望するような人生はとても歩めないとなれば、一念発起して何かを始めてみようというターニングポイントにもなります。

2.将来のビジョンが明確になり有効に時間を使える

特に若い方だと今後の人生について何となく漠然としたイメージしか持っていない方も多いものです。しかし、人生設計では具体的なライフイベントについて考えていく必要があります。

例えば、将来結婚するかしないか、子どもにどのような教育をしていくのか、どこに住んでどんな家に住むのかということまで視野に入れて計画を立てていくので、より具体的な将来ビジョンが出来上がっていくのです。

そうなると今度は時間の使い方について考えるようになってきます。

これまではなんとなく『いつかこうなったらいいなぁ』程度に考えていたことも、『この目標を達成するためには◯年後までにいくら貯める』『5年以内に◯◯の資格をとろう』というように、計画的で有効な時間の使い方が出来るようになっていくのです。

3.経済的な計画性でゆとりができる

生きていくのに切っても切り離せないのがお金です。衣食住はもちろん、大きなライフイベントごとに多額のお金が必要になってきます。自分だけではなく、家族のことについても考えていかなければなりません。

人生設計では、特にお金について念入りに計画を立てていきます。長いビジョンで見てみると、お金に余裕が生まれる時期と、特に出費がかさむ時期が分かりやすくなってきます。更に、◯◯をするためには〇〇円必要ということもあらかじめ調べておくことで、経済的な計画性とゆとりがうまれます。

4.心構えができる

人生の大きな転機では、急な変化に経済的にも心身的にもダメージを受けることがあります。『こうなるはずじゃなかった!』とその時にいくら足掻こうとしてもなかなか前に進むことが出来ません。

逆に『こうなるかもしれないからこうしておこう』と備えと軸ができていれば、大きな打撃が加わったところでズッシリと構えておくことが出来るのです。

・LIFE DESIGN(ライフデザイン)――スタンフォード式 最高の人生設計 (参考価格:1,728円)

出典:https://amzn.to/2KFnCqE

 

続きを読む
1/2