「カラーピン」でクラシカルな襟元に|編集部おすすめブランド4選

この記事のカテゴリー:

カラーピンとは|由緒正しき紳士の実用品

ビジネスシーンやフォーマルシーンなどにおいて、スーツ姿でもオシャレにしたいもの。もちろん男性らしくYシャツやネクタイなどでセンスの良さを出すのも1つの手ですが、オシャレ上級者として利用したいのが「カラーピン(カラーバー)」です。

カラーピンは今でこそ襟元を飾るアイテムとして認識している方も多いかもしれませんが、実は紳士服における由緒正しき実用品として使われてきました。せっかくカラーピンを合わせるなら、しっかり知識を持って上手に使いたいところ。

そこでこちらではカラーピンの効果、カラーピンのタイプやおすすめブランドをご紹介します。スーツでよりこなれた感を出したい方は是非参考にしてください。

https://pixabay.com/

出典:https://pixabay.com/

カラーピンはクラシカルな装いを演出してくれる

昔から正統派の紳士の愛用品として知られてきたカラーピン。現在ではクラシカルな装いの時に用いるアクセサリーとして使う方も多いですが、元々は襟元を立体的に演出する為に利用されていました。

今でこそネクタイは締めるだけで立体的になりますが、昔のネクタイはシルクなどを使っていたので生地が薄くぺらぺらで立ち上がりが悪いのが特徴でした。その為に襟元が貧相に見えてしまっていたとか。そこで考え出されたのがカラーピンだったのです。

カラーピンはスーツなら何でも似合うと思われがちですが、あくまでクラシカルなスタイルを演出したい時に使うのがおすすめ。

最近のスーツは細身が主流となり、ボディラインをしっかり強調するものも増えました。しかしカラーピンはその様なスーツスタイルよりもスリーピースなどの英国紳士風の装いの時につけると、より効果を引き出すことが出来るでしょう。

 

カラーピンのタイプと付け方とは?|カラーバー・カラーピン・カラークリップ

https://pixabay.com/

出典:https://pixabay.com/

手軽にスーツのVゾーンにこなれ感を出してくれるカラーピン。男性のオシャレアイテムは他にもありますが、ビジネスシーンでもパーティーシーンでも利用できるのがカラーピンなのです。

しかしカラーピンといっても、実はタイプがあることをご存じでしょうか。こちらではカラーピンについて、タイプ別の特徴と付け方をご紹介しましょう。

カラーピンのタイプ1:カラーバー

シルバー ステンレス スフィア カラーバー カラーピン collar003 (参考価格:3,024円)

出典:https://amzn.to/2Rg9Gpv

カラーバーとはネクタイを留めるスティックピンと似ているのが特徴。オーソドックスなものは金属で装飾の無いものがほとんどですが、宝石や石が付いたものを好む方も多いようです。

カラーバーはピンホールシャツと合わせられます。

付け方は、両端を襟に挟み込んで使うものが多いのが特徴です。

 

カラーピンのタイプ2:カラーピン

AMANOGAWA カラーバー カラーピン 安全ピン シャツ ネクタイ ピンホールシャツ ピン メンズ (参考価格:2,000円)

出典:https://amzn.to/2THVw22

カラーピンも両方の襟端を留め、立ち上げる効果を期待したもの。カラーピンには両端をクリップで留めて使うタイプと、小型のピンになっていて鎖などで左右の襟を繋げるものもあります。

ピンホールシャツとだけ合わせることが出来ます。

付け方は、ピンホールシャツの穴に通すだけ。カラーピンは、ネクタイの下になるようにしましょう。

 

カラーピンのタイプ3:カラークリップ

[ラヴィッシュゲート]Lavish Gate カラークリップ/ネックピン/カラーバー/カラーピンD (参考価格:2,052円)

出典:https://amzn.to/2RisVPs

ピンホール以外のYシャツに合わせたいのであれば、カラークリップがおすすめ。

ピンホールの様に穴が開いているものでなくてもクリップタイプなので留めることが出来ます。クラシカルな装いを気軽に楽しみたい方には最適のアクセサリーですね。

付け方は、シャツの襟の両端をクリップで止めるだけです。幅広いシャツに対応できるのがカラークリップです。

 

カラーピンのおすすめブランド4選|ベルフィオーレ・トゥモローランドなど

https://pixabay.com/

出典:https://pixabay.com/

カラーピンを買い求めたいと思っても、どんなブランドのものが良いか、どこで購入したらよいかわからないという方もいますよね。

そんな方の為におすすめのカラーピンのブランドの特徴や販売店などをご紹介します。

カラーピンのおすすめブランド①:BELFIORE(ベルフィオーレ)

BELFIORE(ベルフィオーレ)は、1948年に創業したイタリアの老舗ブランドとして有名です。男性アクセサリーを中心としたシルバー製品専門店として知られていることもあり、紳士服にコーデしやすいアクセサリーを多く作っているのが人気の秘密。

こちらのカラーピンは、洗練されたシルバーでシンプルなデザインが魅力的です。大人の男性を演出したい方におすすめ。

店舗:セレクトショップなどに商品を置いていることも多い様ですが、ネットショッピングでの販売が主流です。

[ベルフィオーレ] BELFIORE カフスボタン カフリンクス シルバー925 丸型ボタン風 白蝶貝 51550003MOP インポート (参考価格:41,040円)

カラーピンの他に、こちらのようなおしゃれなカフスやネクタイピンなども豊富に揃っています。

出典:https://amzn.to/2KzcfjW

 

カラーピンのおすすめブランド②:TOMORROWLAND

年代を問わず、大人の男性のファッションを楽しむことが出来るブランドとして有名なTOMORROWLAND。カジュアルなものから重厚感のあるものまで、様々なシーンに利用できるアクセサリーを用意していることで知られています。

若者でもカラーピンなどを求めやすく、価格帯も1万円を切るものも。全体的に明るく入りやすい店構えなので行きやすいでしょう。

店舗:都内23店舗をはじめ、全国展開している大手アパレルブランドです。渋谷本店や丸の内店や新宿ルミネ店、新宿伊勢丹店など都内の中心地にある百貨店にも多く入っており、幅広い年齢層の方が利用しています。

 

カラーピンのおすすめブランド③:SHIPS

セレクトショップの老舗としても有名なSHIPS。有名海外ブランド製品を多く扱っているこのブランドは、主に30代前後~40代の男性に人気があります。

洗練されたデザインとシンプルさは、ビジネスシーンでも利用できるものの取り扱いが多いため、シーンを問わず利用できます。

カラーピンは5千円未満のものも販売しており、気軽なお洒落アイテムとして買い求めることが出来るのがポイントです。

店舗:メンズ専門店の銀座店や西武池袋店を始め、新宿や有楽町にも店を構えています。

 

カラーピンのおすすめブランド④:Elizabeth Parker

Elizabeth Parkerは1995年に設立した会社で、主に男性のカフリンクスやネクタイピンなどの小物を販売しています。オックスフォード大学のライセンスを許されており、ネクタイなども手掛けています。

また、知名度を上げたことでシルバー製品などにも力を入れ、カラーピンなどのアクセサセリー類も販売するように。ブランドの歴史としては浅いですが、多くのファンを魅了している一大ブランドとして英国をはじめ、世界中で人気があります。

店舗:主に都内のセレクトショップで取り扱っていることが多いです。特に「BEAMS F」で多く扱っています。

(エリザベス・パーカー) Elizabeth Parker ブラック オニキス スタッズボタン sd2758 (参考価格:20,520円)

こちらのブランドもカラーバー・カラーピンの他に、カフスやネクタイピンも扱っています。カフスもおすすめです。

出典:https://amzn.to/2Sc0CC4

 

※カフスについて詳しくはこちらの記事をチェック!

カフスで洒落たビジネスシーンを|おすすめブランド・シャツの選び方

 

 

カラーピンには「ピンホールシャツ」を合わせよう

https://www.pexels.com/

出典:https://www.pexels.com/

ピンホールシャツとは、カラーピンを利用する為にあるYシャツのこと。襟の中ほどにアイレットと呼ばれる小さな穴が開いており、そこにピンを通して上からタイを引き出します。

そうすることで襟元が立ち上がり、清潔感が強調されます。また、小顔効果も期待出来るので、ネクタイの結び目は小さめに作るのがポイントです。

おすすめピンホールシャツ厳選3商品

・ユニバーサルランゲージ

出典:https://amzn.to/2KSudNe

生地ブランドにはAlbiniというオルトリーナ、モンティと並ぶイタリア三大生地メーカの1つを使用。しなやかなのにナチュラルな光沢が出る生地感は、男性らしさと共にエレガンスな印象を与えてくれます。

またシャツの見ごろは余計な幅をカットし、細身に作られているのが特徴。高めの台襟や長めの袖がクラシカルなファッションを演出してくれます。

襟元にカラーピンを使える仕様でピンホールが開いており、どんなオシャレにも対応出来るのが魅力ですね。

 

・TAKEO KIKUCHI(タケオ キクチ)

出典:https://amzn.to/2KOL9UM

男性に絶対的な人気があるTAKEO KIKUCHI。ピンホールカラーでカラーピンを利用するのはもちろん、カーブカフスになっている袖口でよりクラシカルで男性的な印象になります。控えめに光沢を出しているラグジュアリーな生地が、上品さを演出。

ビジネスシーンでもパーティーシーンでも着用できる万能さが魅力です。

TAKEO KIKUCHIの良さを前面に出したシンプルさも、年齢問わず人気がある秘密でしょう。

 

J.PRESS MEN(ジェイ・プレス メン)

出典:https://amzn.to/2IMRHTn

世界三大高級綿・GIZA88の超長綿糸を使用したピンホールシャツ。高級で少量しか取れないというGIZA88は、シルクの様な肌触りの良さが魅力です。セクシーさと上品さを兼ね揃えたピンホールシャツは、デザイン性のあるモチーフのカラーピンも良く似合い遊び心を出したい気分の日にもぴったり。シンプルだからこそ、どんなスーツやアクセサリーでも似合うシャツと評価が高いのもポイントですね。

1/1